狙った顧客層に売れる配色をつくる
カラータイプ®マーケティングツール

色選びって簡単そうに見えて奥が深いですね。
そこで、カラータイプ®理論開発者の河野万里子が配色提案をサポートします。
これで色選びのお悩みが一挙解決です!

色選びでこんなお悩みはありませんか?

  • 配色の作り方がわからない
  • 色を変えるとどんな効果があるかわからない
  • どうすれば印象に残る配色になるか悩む

こんなお悩みをお持ちの方へ

カラーマーケティングを専門とする色彩舎が1000人の色嗜好をもとにして開発したカラータイプ®マーケティングツールで、根拠のある色選びをしませんか?

カラータイプ®マーケティングツールとは?

商品企画者の方の色選びを支援するカラーツールです。

STEP1

STEP2

STEP3

STEP4

カラータイプ®マーケティング
ツールはこちら

カラータイプ®マーケティングツール3つの特徴

1.オンライン商品企画会議に対応

WEB上で使えるカラーツールのため、今まで対面で企画会議をしていた内容をオンラインで実施することが可能です。78色の豊富なカラーパレットから色選びができます。

2.根拠のある色選びで会議時間を短縮

企画会議において、各個人の嗜好に左右されない根拠のある色選びができます。具体的な色の効果が記されているため、効率よく参加者が納得する着地点にたどり着くことができます。

3.狙った顧客層に売れる配色がつくれる

一般的な配色にとらわれない独自の配色をつくるノウハウも公開しているため、想定ターゲットが好む配色を作成することができます。

色彩舎カラーマーケティングサービス

他社との差別化を図りたい企業様へ。カラーマーケティングサービスをご用意しています。

カラーコンサルティングはこちら

オリジナルカラーカード作成

御社のカラーパレットから
オリジナルカラーカードを作成します

カラー研修でスタッフを育成

3つの実践的な研修で現場で即使える
カラーカードの使い方を習得できます。

3つの研修をトータルで受講できるパッケージはこちら

カラータイプ®ビジネススキル研修

カラーマーケティング活用シーン

1.リフォームの際の色選びで

キッチンやバスルームなど、「自分らしい」色選びにこだわるお客様が増えています。

カラーマーケティングを習得すれば、パーソナルカラーや性格別色嗜好に合わせたご提案ができるのでお客様の満足度が高まります。

解決できること

お客様が色選びに悩まれ、
接客に時間がかかる

ヒアリングシートを使って理論的に色決めを行うため、短時間で納得できる
色にたどりつきます。

2.商品開発の現場で

企画会議において、各個人の嗜好に左右されない根拠のある色選びができます。

一般的な配色にとらわれない独自の配色ノウハウで、想定ターゲットが好む配色を作成することができます。

解決できること

担当者が色決めをしても、
最終決裁で覆されてしまう

理論的に色を決めるため、
決裁者を納得させることができます。

カラーマーケティングに関するお問い合わせはこちら

お問い合わせはこちら