カラーコーディネート研修Color Coordinate

カラーコーディネート研修

カラーコーディネート研修とは【集合研修】【オンライン研修】

配色はセンスだと思っていたあなたに朗報です!

色の基本からパソコン上での色選びまで一気に学べます。

メーカーの技術部門担当者から「講座満足度:93点」の評価をいただいたカラーコーディネート研修です。

色の知識を知らないとプレゼン資料作成においてどれだけ損かご存じですか?

ターゲットに合わない色の使用で相手の心をつかめない、センスの悪い資料ができてしまう、パソコン上での色再現法を知らないからパソコンの前で色選びに時間がかかる。それをテンプレートを使用してイメージとおりのプレゼン資料配色演習を行い、実践的にすぐに使えるセンスの良い配色を習得できます。

使用テキストは検定対策講座やカラーコーディネート研修の中で必要な色彩の知識をまとめた色彩舎オリジナルの「配色ワークブック」を使用します。

研修の目的

  • 1.色の基本からパソコン上での色選びまでを学ぶ
  • 2.プレゼン資料配色演習を行い、すぐに使えるセンスの良い配色を習得する
  • 3.顧客や社内向けに説得力のある提案書を作成できる技術を習得する

プログラムの特徴

色には戦略があります。思わず見たくなるHP、長時間見ていても疲れないプレゼンテーションの配色、つい手に取ってしまう商品のカラーなど色彩心理効果について習得できます。またテンプレートを使用してイメージどおりの資料作成演習を行い、より実践的にすぐに使えるセンスの良い配色を学びます。

プログラムの内容

  • 色の基礎知識:色の基本である色の三属性について
  • トーン:同じような印象やイメージを持つ明度と彩度をまとめたトーンについて
  • 配色テクニック①:これだけは覚えておきたい「アクセントカラー」などの配色技法
  • 配色テクニック②:美的で使いやすい「濃淡配色+アクセントカラー」について
  • 色彩心理:色についての普遍的なイメージについて
  • イメージ配色:日常でよく使う16のキーワードの配色について
  • 目的に合った配色ステップについて:目的に合った配色にするための配色ステップ
  • パソコン上での色再現法:パソコン上での色のしくみと再現法について

カラーコーディネート研修で得られる効果

  • センスだと思っていた配色スキルが、論理的に使えるようになる
  • メッセージに合った色を的確に選び出し、プレゼン資料に活用することができる
  • 顧客や社内向けに説得力のある提案書を作成できるようになる
  • 今まで時間がかかっていたパソコン上での色選びが、瞬時に選べるようになる
  • 短期間でビジネス文書に活用できるカラーテクニックが身に付く

カラーコーディネート研修の実績

【研修実績】

パナソニック/NTTドコモ/丸紅テレコム/アリオ札幌/デザインアーク/神戸市役所/西宮商工会議所/大阪商工会議所/ワールドオプティカルカレッジ 他多数

パナソニック株式会社様主催 スタッフ向け研修
【カラーコーディネート研修】色で魅せる!効果的なプレゼン資料作成

内容

WEB・配色テクニック・色彩心理(カラータイプ®)

場所

パナソニック人材開発センター(大阪府枚方市)

2日間続けての研修でした。

色の基礎から、実際のパワーポイントの資料の配色まで落とし込む、まさに理論と実践の研修です。

資料の配布先は社内や取引先という参加者が多く、情報をスムーズに的確に伝えるための配色テクニックを望んでいらっしゃいました。根拠無く色選びをすると、その色でなければいけない理由がないので、すぐに色選びは振り出しに戻ってしまいます。

最初の一色を決めることが大変重要です。そして意外に難しいのが、次に選ぶ2色目の色。パナソニック様はコーポレートカラーの青を基調とした資料作成が基本となるので、青に何色を足すのかということも関心が集中していたところです。

最後の演習はテンプレートも使用し、理論だけではなく、実際にテンプレートに落とし込むワークに時間をかけました。

研修に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせフォームはこちら