パーソナルカラー研修~自己演出力を高め、好感度を上げる~Personal color

パーソナルカラー研修とは【集合研修】【オンライン研修】

似合う色を知ることは第一印象を良くするだけではなく、大きな自信に繋がります。

プレゼン力や営業力などのビジネススキルを身につけるのと同じく、外見力をアップすることは個人にとっても企業にとっても大きなブランド戦略になります。

「似合う色を知って社員のモチベーションを上げたい」

「社員に喜んでもらえる福利厚生の一環としてパーソナルカラー研修を実施したい」

「集客イベントに華やかで人気のあるパーソナルカラー診断を取り入れたい」

男性も女性も、また役職に関係なく取り入れていただきたいのがパーソナルカラー研修です。

集合・オンラインの違い

パーソナルカラー研修は、集合研修・オンライン研修どちらでもご受講いただけます。

集合研修は講師がお一人お一人直接顔にドレープ(色布)を当て、診断をしていきます。

オンラン研修では、事前にお配りする質問シートに各自自己診断のご準備をしていただき、当日はカラーリスト2名で診断・メイク・ファッションのアドバイスを行います。

集合研修はもちろんオンライン研修も大変満足度の高い研修となっています。

集合研修 オンライン研修
研修時間 1クール85分 1クール85分
人数 1クール
5名まで
1クール
10名まで

パーソナルカラー研修の目的

目的1 似合う色で好感度アップを図る

スタッフの第一印象が会社の印象に繋がります

似合う色を身に着けることで、外見に自信がつきスタッフの表情が明るくなります

目的2 フォーシーズン別似合うメイク法と小物の選び方が分かる

自分のタイプではない色のメイク用品やネクタイでは魅力が伝わりません

個人の好みではない客観的な「似合う色」で魅力を発揮することができます

目的3 TPOに合わせた色づかいが分かる

似合う色を知るとそのパレットの中で、TPOに合った色選びが可能になります

「似合う色」×「TPOに合わせられる」は自己演出の強い武器となります

パーソナルカラー研修やイベントの活用例

社員研修として
スタッフの自己演出力を高めることによってクライアントへの第一印象を上げ、企業のブランドイメージを高めたい
労働組合イベントとして
人気のパーソナルカラーをイベントに取り入れ、参加者同士の交流やモチベーションアップにつなげたい
商業施設や就活イベントとして
人気のパーソナルカラーをイベントに取り入れ、集客やお客様の満足につなげたい

プログラムの特徴

集合研修・オンライン研修ともにお一人お一人のパーソナルカラー診断を行います。

1クール85分の中で、5~10名が可能です。

パーソナルカラーの基本知識をグループで共有したのち、個人診断をし、また全体で診断結果の振り返りも行います。

似合う色だけではなく、似合うメイク法、似合う小物(スカーフやネクタイ)のアドバイスもあり、

明日からすぐに使えるノウハウがつまったパーソナルカラー研修となります。

プログラムの内容

  • パーソナルカラーの基本
    • フォーシーズン(スプリング、サマー、オータム、ウインター)の特徴
    • アンダートーン(ブルーアンダートーン、イエローアンダートーン)の特徴
  • 個別パーソナルカラー診断
  • パーソナルカラー別メイク法(女性)
  • パーソナルカラー別スカーフコーディネート法(女性)
  • パーソナルカラー別ネクタイコーディネート(男性)

パーソナルカラー研修の実績

●コニカミノルタ労働組合

【組合員様向け】パーソナルカラー診断 カラータイプワークイベント ウイズセミナー

『十色十人~彩りプラスで見た目も心も生き生きと~』

●ドコモCS

明日から実践できるカラーの基本研修

【パーソナルカラー編】~自己演出力を高め、好感度を上げる~

●デザインアーク

パーソナルカラー研修

●ソニー生命

「カラーコーディネートで新たな自分を発見 第一印象 劇的ビフォーアフター」

●日本生命

カラーアドバイス教室

●鳥取ガス

「似合う色、好きな色で自分発見!」セミナー

●泉ふさほ氏

選挙対策イメージ戦略

●花園国際美容学院

「ファッションカラーコーディネート講座」

●パソナ

『色でキレイに自己啓発!就職のためのパーソナルカラー』

●アンジェ・21

式場スタッフのための『パーソナルカラー研修』

●デミコスメティクス

「ファッションカラーコーディネート講座」

●JA北河内女性会

センスアップセミナー~カラーコーディネーターから学ぶ新しい自分~

パーソナルカラー研修受講者の声

  • パーソナルカラーは以前から知っていたが、性格タイプの観点からアプローチすることで「似合うけど身に着けにくい」という違和感だったり、「この色は似合わないけど好き」に対して納得することが出来た。

  • スーツの中に着るインナーの色やメイクを少し変えるだけでも印象が変わることが分かったので、派手にならない範囲内で自分のカラーを取り入れていきたいなと感じました。

  • 似合う色と自分のタイプの合わせ方、自分が取り入れたい色とどう取り入れていくのかについて知れたのが良かった。

  • 個人個人の傾向を理解したうえで、似合う色をその場で試しながら教えてくれるので、納得感が高かった。

  • 講師お二人で診断していただいたので納得感がありました。

その他注意事項

・オンライン研修の使用ツールについて

通常はZoomを使用しておりますが、その他のツール(Cisco Webex 、Microsoft Teams等)にも対応可能です。

Zoom以外のツールをご希望される場合は、お手数ではございますが、

ツールのご用意や設定、グループディスカッションの際のブレークアウトルームの設定などを企業様側にご依頼しております。

・受講者様のご準備について

■服装について

トップスは白をご着用ください。

■メイクについて

濃いメイクは避けていただき、ナチュラルメイクでお願いいたします。

アイシャドウはなしでお願いいたします。

■アクセサリーについて

ネックレスやイヤリングは着用せずにご受講ください。

■背景について

背景の色については白がベストですが、ご自宅での受講で白が難しい場合、できるだけ鮮やかな色の小物などは背景に映らないようお願いいたします。

・研修内容のご確認について

研修発注のご検討をいただくにあたり、実際の講義で使用しているパワーポイントをオンライン上でのお打ち合わせにてご覧いただきながら、講義の流れをご説明させていたくことも可能です。

その他研修への応用について

・カラータイプ®研修への応用
⇒色彩心理の基本とビジネス活用法を学ぶことができます。
カラータイプ®研修はこちら
・カラーコーディネート研修への応用
⇒ターゲット別・TPO別の色使いが習得できるため、目的に合った資料配色が可能になります。
カラーコーディネート研修はこちら

研修に関するお問い合わせは、下記のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

お問い合わせはこちら

講師プロフィール

河野万里子

大阪府出身、神戸市在住。

株式会社色彩舎代表取締役。関西ベンチャー学会常任理事。四天王寺大学非常勤講師。

京都女子大学文学部英文科卒業後、大手商社や旅行代理店などを経て、ドイツ1年、中国3年の海外生活を送る。

2002年12月色彩舎を創業。NTTドコモの売り場カラー監修、衆議院議員選挙候補者のイメージコンサルティングなどカラーコンサルティング業を行う。

また、TOKYO FM『Blue Ocean』や「海原やすよともこの裏側ハッケン!」などのメディアで幅広い層に向けてカラーの楽しさを発信する。

2009年には性格診断システム『カラータイプ®』を開発すると同時にカラータイプインストラクター協会を創業(2020年3月に事業譲渡)。

現在はカラータイプ®理論を応用したカラーマーケティングの開発・教育に従事。海外展開をしている企業の海外プロモーションのサポートや、カラータイプ®理論のノウハウを使用した性格診断ツールの開発・提供などを行っている。著書に『色づかいで人を見抜くカラー読心術』(こう書房)がある。

趣味:海外旅行、ワイン 愛するもの:ショパン、クリムト、ウィーン

色彩舎創業ストーリーはこちら

「カラーなんて仕事になるの?」という周囲からの反応が原動力に。
絶対にカラーの価値を伝えたい!と進み続けることができた理由