ファッションも車も!今選ばれるのは「くすみカラー」2020/08/28

ファッションや化粧品の新商品がリリースされる際、「くすみカラー」というワードをよく耳にするようになりました。

 

くすみカラーは彩度が低くグレーがかっているのが特徴で、PCCSトーンマップでは「ltg(ライトグレイッシュ)」に該当。落ち着いた色味なのでこなれたおしゃれ感を出すことができます。

 

ファッションだけでなく、車のカラー展開もくすみカラーのバリエーションが増えているようです。

白やシルバーのように定番すぎず、かといってビビッドな紫やイエローほど主張しすぎずに自分の個性が出せる万能カラーなので、人気が高まっているのも頷けます。

 

流行色は時代の雰囲気や気分が反映されると言われています。今年始めに日本流行色協会が発表した2020年の色は、東京オリンピックへの高揚感を表した「ヒューマンレッド」でしたが、新型コロナウイルスの影響でオリンピックは延期となってしまいました。

 

鮮やかな「ヒューマンレッド」の対極に位置する「くすみカラー」の人気が高まっているのは「インドアな」「内省的な」といったようなコロナ禍における人々の心理も影響していると言えるでしょう。

 

カラータイプ®で言うと決断タイプから協調タイプの時代に向かっているようですね。