“カラーで分かるシリーズ”強み弱み診断編

黄色の人

基本の強みと弱み

キーワード:フレンドリー/マイペース/ユーモア/知識欲/無邪気/お調子者

〈強み〉

頭の回転が速く、好奇心旺盛な自由人です。
ユーモアのセンスがあり会話上手なので、老若男女誰とでも仲良くなることができます。またつねに知識欲も旺盛です。

〈弱み〉

素直に自分の気持ちを出すため、子どもっぽいわがままな人と思われることもあります。
寂しがり屋で毒舌家でもあり、人からは八方美人ととられることもあります。

黄色の人3パターン

~マイペースタイプ~

周囲に巻き込まれることなく、自分のペースでことを進めたいのがマイペースタイプの黄色の人。一緒に住む家族もこのマイペースを許容してくれる人でないと困ります。
このマイペースは時間の使い方で特にこだわりを見せます。
自分一人で趣味に没頭したい時間。友達と一緒に遊びたい時間。家族と過ごす時間も自分軸のマイペースでないと調子が狂ってしまいます。
このマイペースがまわりの状況を無視したものになっていないかは、時々確認が必要かも知れません。

~好奇心知識欲タイプ~

無邪気な子供がそのまま大人になって、何にでも興味をもって楽しむ好奇心旺盛タイプの黄色の人。とにかく楽しく学ぶことが好きです。
クイズ番組が大好きです。それが何に役に立つかなんてそんな難しいことは考えていません。とにかく「知りたい」「見たい」だけの好奇心で突き進み、そこからある分野の研究者になることも。好奇心からくる知識収集は傍から見ても楽しそうです。
自分の趣味で集めたコレクションは家族や周りに理解されなくても構いません。
それが好奇心知識欲タイプの黄色の人の価値観です。

~ユーモアタイプ~

楽しい場をつくり、緊張感をほぐすムードメーカー・ユーモアの黄色の人。
ひとを笑わせることに命をかけるその才能はもはや天才レベルです。
ただ、緊張感のある場でもおふざけが過ぎてしまいます。
フレンドリーであることを良しとするので、誰とでも仲良くなれますが目上の人にはフランクになりすぎないようにご注意を。