“カラーで分かるシリーズ”強み弱み診断編

青の人

基本の強みと弱み

キーワード:信用/ストイック/冷静/常識的/慎重/世間体

〈強み〉

誠実さを重視し、社会のルールを守る正しい人です。
礼儀や常識を重んじ、自分にも人にも厳しい面があります。
また冷静沈着で几帳面、合理的な考え方をするタイプです。

〈弱み〉

プライドが高く世間体をとても気にします。
「自分が正義」とするところがあるため、自分の価値観以外の生き方を容認できず、独りよがりになることもあります。

青の人3パターン

~秩序とモラルタイプ~

社会ルールを守り、安定感のある行動をとるのが秩序とモラルタイプの青の人です。
ルールを守らない人には厳しく対応するでしょう。
これから起こることは予測できていなければいけないと考えています。
予測できないことが起きた場合は驚き、嫌悪感をあらわにします。
ただ理性があるので、その状況を冷静に受け止めることができます。

~ミスは許せないタイプ~

相手のミスも自分のミスも許さないストイックさをもつ青の人。
標準基準が高く、几帳面です。人にも自分にも厳しさを求めます。
冷静で感情には振り回されず、クールに物事を見ます。
データ分析から導き出された結果を好むのは、感情が入らない客観性があるからです。
論理思考で厳格さを持つ青の人は、人の論理的でなない話を見逃すことができません。

~信用第一タイプ~

着実に物事を進めるので、まわりは安心して任せてくれます。
計画を立て、その計画に沿って一つづつ行動に移し、結果に繋げます。
自分自身で考え、調べ、物事を遂行していく中、人のアドバイスなどを安易に受けたり
影響されたりしません。その態度が心の内をなかなか見せない人と捉えられる場合も
ありますが、それを気にせず信用に繋がる結果を出すことが出来るのが信用第一タイプの青の人なのです。
ただし、ブランド力に頼りすぎ、世間体はとても気にする傾向があります。