“カラーで分かるシリーズ”強み弱み診断編

赤の人

基本の強みと弱み

キーワード:ドラマチック/スピード/決断力/目立ちたがり/負けず嫌い/飽き性

〈強み〉

バイタリティ溢れる行動力でまわりを引っ張っていく親分肌のタイプです。
何事もスピード重視で即断即決します。
エネルギッシュでアクションも大きく、常に脚光を浴びて目立つ人です。

〈弱み〉

感情の起伏が激しく、怒りっぽく短気です。
お金などの物質欲にとらわれがちな面があります。
地道な作業、裏方作業を嫌い、それを人に押し付ける傾向があります。

赤の人3パターン

~ドラマチックタイプ~

まわりを巻き込みながらジェットコースターのような人生を送る赤の人。
そのスピード感やドキドキ感がたまりません。
退屈な日々を送るのはどうしても無理。
スポットライトを浴びる場か、華やかで都会的な街にビシッとスーツや
ドレスで繰り出してその場を楽しみます。
地味でおとなしい人や、ファッションに無頓着な人とは付き合いません。

~興奮と熱意タイプ~

抜け目がなく、生意気ともとれる遠慮のない物言いを魅力に変えることができるのが赤の人。
それを言って人がどう思うか、そんなことは意に介しません。
興奮をまわりに与え、自分の熱意を率直に相手に伝えるのでまわりもそれに協力し、
赤の人を盛り上げて行きます。
ただ、新しいことに首を突っ込みすぎると同時に、飽き性なところがあります。
必要な準備を疎かにしたり、一つのことを終わらせず次のまた新しいことに
首を突っ込んでしまうという傾向があります。

~負けず嫌いタイプ~

行動力と交渉力抜群の赤の人は、喧嘩っ早く攻撃性を持つ人でもあります。
自分の意見を通す場では、妥協はしません。
相手に食ってかかって打ち負かすことへのエネルギーはどんどんとエスカレート
していきます。
ただその反面、仲良くしていた方が得だと判断した場合は、手のひら返しをして、喧嘩の相手とあっさりと手を組むことも。
負けず嫌いな赤の人は、ある意味行動パターンがとても「単純」な人なのです。