“カラーで分かるシリーズ”就活編

茶色の人の適職

茶色の人の仕事に生かせる長所

  • 何をするにも手堅く失敗しない方法をとる
  • 見かけにだまされず、モノの良さや機能を評価しようとする
  • 人を裏切ることはなく、じっくり時間をかけて信頼関係を築く
  • 今、手に入れているものを大切に守る

向いている仕事は?

~安定感があり頼れる総務部長~

茶色のあなたは安定感があり頼れる総務部長に向いています。会社で働く人たちを陰で支える縁の下の力持ちとして、サポートすることに喜びを感じます。管理が得意で、備品が置いてある場所はすべて把握しています。

~信頼感あふれる税理士~

茶色のあなたは信頼感あふれる税理士に向いています。いつも落ち着いていて安定感があり、いかにも頼りがいがありそうな見た目のあなた。クライアントともじっくり時間をかけて信頼関係を築き、数字面でしっかりと経営をサポートします。

~自然を愛する農業経営者~

茶色のあなたは自然を愛する農業経営者に向いています。根気強く忍耐力があるので、手入れが大変な野菜でも楽しみながら育てることができます。何よりも、土に触れる時間は癒しを感じる時間です。

~伝統工芸を守る職人~

茶色のあなたは伝統工芸を守る職人に向いています。古くから受け継がれているものに価値を感じていて、それを守り通したいと思っています。職人として生計を立てるほかに、陶芸教室などの先生も向いています。

~着実な経営スタイルを守る不動産経営者~

茶色のあなたは着実な経営スタイルを守る不動産経営者に向いています。形のないサービスよりも、実際に目に見えるモノを取り扱うことに価値を感じています。空室が出ないよう、立地や環境の調査を怠らず、入居者のターゲット設定も綿密に行います。

こんな職場は向いていないかも

  • 人事異動の激しい会社
  • 都会的で最先端すぎるオフィスデザインの会社
  • しっかりとした背景が見えない人との仕事