色彩舎メルマガ 『  なぜキッチンの色を黄緑に決めたのか? 』

  色彩舎メールマガジン                      2013/02/25 232号

 ====================================================================

 河野万里子率いるカラーインストラクターがそれぞれの分野で

 カラーの仕事への活かし方をお伝えします。

 色彩舎サイト  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c0705lt0jljmv1bqjyShp

 カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c0706lt0jljmv1bqjyCW3

 ====================================================================

 

 

 ━MENU━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ●カラービジネスコラム

       『  なぜキッチンの色を黄緑に決めたのか? 』

  ●河野万里子編集後記  

 ●お知らせ 『色づかいで人を見抜く カラー読心術』(河野万里子著)

       現在、大型書店で好評発売中!!

       http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c0707lt0jljmv1bqjyqh5 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

      『  なぜキッチンの色を黄緑に決めたのか? 』

 

                  

                   

  みなさん、こんにちは。

 

  色の力で「この部屋に決めた!」と言わせる、

  色彩舎住宅カラーチームの川瀬一栄(かわせ いちえ)です。

 

 

 

  関西では早咲きの梅もほころびはじめ、いよいよ春の到来が待ち遠しいですね。

 

  春は、旅立ちの季節。

 

  個人的には、卒業などすっかり遠い話になってしまいましたが

  それでも、なんだか季節が背中を押してくれるような、そんな季節ですね。

 

 

 

  さて、色彩舎ではこの春、ホームページのリニューアルを企画中です。

 

 

  色彩舎のカラービジネスサービスは

  企業研修、イベントセミナー、カラーブランディング、カラー監修など多岐にわたります。

 

 

  そんなサービス内容を、よりわかりやすくお伝えできるようスタッフ一同、頭をフル回転。

 

 

  色彩舎がどのような思いでカラービジネスにとりくんでいるのか。

  また色彩舎ならではのサービスとはどのようなものか。

 

  リニューアルサイトでは

  そのあたりもきっちりお伝えしていきたいと思っています。

 

 

 

  まずは今回のメルマガでは、色彩舎ならではのカラービジネスの考え方にのっとった

  内装カラー提案の事例を具体的にご紹介したいと思います。

 

 

 

  マンションの内装カラーリフォームを提案させていただく場合、

  以下の3つのアプローチから絞り込んだカラー提案をさせていただいています。

 

 

 

  (1)・既に使われていて変えることのできない色

     ・外壁カラー

     ・そのマンションの周辺環境の色  

 

  (2)・マンションオーナー様のこだわり、理念、し好

 

  (3)・価格帯

     ・入居者ターゲットのし好

 

 

 

  この3つのアプローチを具体的な例でお伝えすると・・

 

 

 (1)はすでに「色」として存在するものです。

 

  ・『ベージュ』を主体とした、ベーシックで落ち着いた外観

 

  ・『緑』に囲まれた閑静な住宅街

 

 

 (2)は、「色」としては見えていないのですが、キーワードから「色」を導き出します。

 

  ・「落ち着いたカップルに長く暮らしてほしい」というオーナー様の思いから

  落ちつきを表現する『茶色』を導き出します。

 

 

 (3)・賃料は高級すぎず、かといって安さを売りにするのではない、価格帯。

 

  チープさを感じさせるカジュアルな配色や

  高級さを感じさせる暗く重みのある配色は避けます。

 

  ・オーナー様の希望入居者ターゲットは、落ちついておだやかなイメージなので、

  そこから『緑』や『茶色』を導き出します。

 

 

 

  この3つのアプローチから導き出された『ベージュ』『茶色』『緑』に

  少しトレンド感を加え、『黄緑』をアクセントカラーに選出。

 

  その『黄緑』をキッチンに使用しました。

 

 

  他には、リビングのアクセントクロスに『ベージュ』を、

 

  和室のふすまには『緑』を使用しています。

 

 

  また全体の配色はコントラスト感は強調せず、

  なじみを感じさせるおだやかなイメージに仕上げることで

  (1)(2)(3)との整合性も一致。

 

 

  このように3つのアプローチから導かれた色、配色は

  マンション外観イメージとも違和感なくなじみ、

  オーナー様の思いのこもったマンションとぷったりマッチしたものとなりました。

 

 

  さらに、入居者ターゲットのし好ともマッチさせることで、

  1階という賃貸物件では不利な条件にもかかわらず

  一組目の内見で即入居決定という、うれしいご報告をいただきました!

 

 

 

  色彩舎ならではの、3つのアプローチからのカラー提案が

  『カラーリフォーム後2か月以内の入居率が89%』

  という結果につながっているのです。

 

 

 

 

  *今回の内装カラーリフォームの写真はブログからご覧ただけます。

 

  「色彩舎住宅カラーチームのブログ』→http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c0708lt0jljmv1bqjybG3

 

 

 

 

  リニューアルサイトでは、さらに多くの事例を具体的にご紹介していきます。

 

  

  みなさん、どうぞお楽しみに!!

 

 

 

  

  =============================

  【河野万里子編集後記】

 

   「カラー読心術」の出版パーティ無事終了しました。

  その様子はこちらをどうぞ

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c0709lt0jljmv1bqjy2z1

 

  また、読売新聞に続き、3月8日(金)の日経MJの一面全3段2分の1に

  「カラー読心術」が告知される予定です。

 

  サイトの変更と、サービス内容の見直しと、いろいろすること山積みです!

  でも今、とてもいいチームワークで仕事がまわっています。

  企画が得意な人には企画を、営業が得意な人には営業を。

 

  それぞれの能力と個性が発揮できる環境づくりが出来れば最高ですね!

   

 

  今回のメルマガはいかがでしたか?

  ご感想いただければ嬉しいです!info@shikisaisha.jp  

  =============================

 

 

  ★★★ 『色づかいで人を見抜く カラー読心術』 ★★★

  (河野万里子著 こう書房出版発行)アマゾンでのご購入はこちらから!!

   http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c070alt0jljmv1bqjySZc   

 

 

  『色づかいで人を見抜く カラー読心術』の基本13色を

  しっかりと学びたい方はこちらの講座を!

  

  ●「カラー読心術講座~13色の色彩心理」

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c070blt0jljmv1bqjyUG0

   

 

  ■「カラータイプアドバイザー認定講座」  

  楽しく4タイプの価値観を知るワーク型の基本講座です。

  たったの4時間で、4タイプの概要を知ることができるお得な入門講座。

  カラータイプアドバイザーの認定証の授与もあり、さらに魅力です。  

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c070clt0jljmv1bqjyRUm

 

 

  ●「カラーで魅せる企画書・提案書 パワーポイント作成術 2日集中講座」

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c070dlt0jljmv1bqjyhh1

 

 

  ●「空室解消!マンションカラーリフォーム術 2日集中講座」

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c070elt0jljmv1bqjys86

 

 

       ■□■  ブログ好評です! ■□■

 

 

  『カラータイプインストラクターのお喋りカフェ♪』

  ★カラータイプインストラクター協会のブログはこちら

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c070flt0jljmv1bqjyale

 

  『ビジネスにカラーを!色彩舎河野万里子のブログ』  

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c070glt0jljmv1bqjyfxz

 

  『色彩舎住宅カラーチーム★のブログ』はこちら

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c070hlt0jljmv1bqjy7oN

 

 

 

       ■□■ サイトはこちらです ■□■

 

 

  色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c070ilt0jljmv1bqjyGIi

 

  カラータイプインストラクター協会 

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c070jlt0jljmv1bqjyKFs

 

 

 ====================================================================

 □発行元 株式会社 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c070klt0jljmv1bqjyejk

  こちらから、お願いいたします。

 □色彩舎Webサイト

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/c070llt0jljmv1bqjyUYp

 □連絡先

  TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================