色彩舎メルマガ 『 コミュニケーションツールとしてのカラー 』

  色彩舎メールマガジン                     2012/12/28 229号

 ====================================================================

 河野万里子率いるカラーインストラクターがそれぞれの分野で

 カラーの仕事への活かし方をお伝えします。

 色彩舎サイト  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04ihpx01keukmrd8uUtv

 カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04iipx01keukmrd8uvRo

 ====================================================================

 

 

 ━MENU━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ●カラービジネスコラム

       『 コミュニケーションツールとしてのカラー 』

  ●河野万里子編集後記  

 ●お知らせ 『色づかいで人を見抜く カラー読心術』(河野万里子著)

       2013年1月10日発売!ただ今予約受付中!!

       http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04ijpx01keukmrd8uZOM 

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

 

      『 コミュニケーションツールとしてのカラー 』

 

 

 

 

  こんにちは。色彩心理学と配色テクニックでビジネスに切り込む

  カラービジネスコンサルタントの河野万里子です。

 

  今年も残すところあと数日。

  慌ただしさの中で、今年一年を振り返るそんな毎日です。

  

  さて、メルマガ読者の皆さんにとって今年一年はどんな年でしたでしょうか?

 

  いいことも悪いことも全部含めて、来年への糧にしたいものですね。

 

 

  私は、今年は本当に走りに走りました~!!

 

 

  途中で呼吸困難になること数回(笑)

 

 

  でも何とか本を1冊書き上げ、

  同時に上海ビジネスの種まきも着実に出来つつあります。

 

 

  さて、

 

  ここで改めて、なぜ私が『カラー読心術』という題材で本を書いたのか?

 

  この『カラー読心術』で何を伝えたかったのか?

 

  についてお伝えしたいと思います。

 

 

  それを今の中国との外交という例でご説明しますね。

 

 

  今年、私は上海に8回通いました。

 

  尖閣諸島にからむ暴動が起きた9月以外は4月から毎月1回づつの頻度で

  通ったことになります。

  

  当然私は職業柄、上海の街に溢れる『色』を感じながら、

  タクシーや地下鉄で上海の街を移動します。

 

  今の上海の街にあふれている色。

 

  日本には必ずある色なのに上海ではほとんど見ない色。

 

  そんなことも敏感に感じ取っていきます。

 

 

  今、中国では「オレンジ」が流行っています。

 

  それは上海の浦東地区にあるヤオハンでも

  マネキンに着せられている色はオレンジが圧倒的に多かったですし、

 

  上海の繁華街南京西路のユニクロでもオレンジなどの明るい色が多かった。

 

  かたや、今の日本ではオレンジは流行色ではありません。

 

  もっとナチュラルでニュアンスのある優しいグレーとベージュを足した「グレージュ」が

  ワンピースやコートなどの色でたくさん出ています。

 

  「オレンジ」 vs 「グレージュ」

 

  その色のメッセージから中国と日本とは「今の気分」が全く違うということがわかります。

  

  「暗い話は聞きたくない、前向きで成功イメージだけを持っていたい」オレンジ気分の国

 

  かたや

 

  「はっきりとキツイことや傷つくことは聞きたくない、スピード要求は困る」グレージュ気分の国

 

 

  その色の気分に加えて、元々の嗜好色も違います。

 

 

  上海に進出している居酒屋「和民」の内装の色は「黒」×「赤」でした。

 

  日本では居酒屋は「茶色」が定番!という図式がありますが、

  ところ変われば色も変えた方がいい場合もあります。

 

  このように、「色」というコミュニケーションツールを使用することで、

  客観的な視点でものごとを捉えることができるのです。

 

  この続きはまた来年

 

  カラー読心術 × 中国ビジネス

 

  というテーマでお伝えしていきますね。

 

  

  「百聞は一見にしかず」

 

 

  頭でいろいろ考えているよりも、外に出て、自分の目で見て、

  自分の耳で聞いて、自分の肌で感じとることが本当に大切です。

 

  同じところにいて、同じような価値観の人とばかり付き合っていると

  居心地はいいかもしれませんが、成長速度は遅くなる。

 

  やっぱり自分を鍛えてくれる場所や人を探して飛び出さないと

  いけませんね!! 

 

 

 

  =============================

  【河野万里子編集後記】

 

  走りに走った後に残るのは、その間に出来なかったことの処理。

 

  仕事では合理的に考えて効率的にものごとを進めたいですが、

  反対にコミュニケーションや人の気持ちに関わることは、

  合理的ではいけないとも考えた一年でした。

  「出来なかった」という言い訳も人相手では通用しないですからね。

 

  まあ日頃の反省も含め・・・

 

  それでは皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください!  

  

  今回のメルマガはいかがでしたか?

  ご感想いただければ嬉しいです!info@shikisaisha.jp  

  =============================

 

 

  ★★★ 『色づかいで人を見抜く カラー読心術』 ★★★

  (河野万里子著 こう書房出版発行)2013年1月10日発売予定

   ただ今アマゾンで予約受付中!!

   http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04ikpx01keukmrd8uSWI   

 

 

  『色づかいで人を見抜く カラー読心術』の基本13色を

  しっかりと学びたい方はこちらの講座を!

  

  ●「13色のカラー心理学講座」

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04ilpx01keukmrd8utlu 

 

  ■「カラータイプアドバイザー認定講座」  

  楽しく4タイプの価値観を知るワーク型の基本講座です。

  たったの4時間で、4タイプの概要を知ることができるお得な入門講座。

  カラータイプアドバイザーの認定証の授与もあり、さらに魅力です。  

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04impx01keukmrd8u6qB

 

 

  ●「カラーで魅せる企画書・提案書 パワーポイント作成術 2日集中講座」

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04inpx01keukmrd8uwIm

 

 

  ●「空室解消!マンションカラーリフォーム術 2日集中講座」

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04iopx01keukmrd8uT4O

 

 

       ■□■  ブログ好評です! ■□■

 

 

  『カラータイプインストラクターのお喋りカフェ♪』

  ★カラータイプインストラクター協会のブログはこちら

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04ippx01keukmrd8uK8B

 

  『ビジネスにカラーを!色彩舎河野万里子のブログ』  

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04iqpx01keukmrd8uWzl

 

  『色彩舎住宅カラーチーム★のブログ』はこちら

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04irpx01keukmrd8ufGE

 

 

 

       ■□■ サイトはこちらです ■□■

 

 

  色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04ispx01keukmrd8ul2t

 

  カラータイプインストラクター協会 

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04itpx01keukmrd8uNUD

 

 

 ====================================================================

 □発行元 株式会社 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04iupx01keukmrd8uT8T

  こちらから、お願いいたします。

 □色彩舎Webサイト

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b04ivpx01keukmrd8uiBm

 □連絡先

  TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================