色彩舎メルマガ 『カラー=ツール』

  色彩舎メールマガジン                     2012/02/24  203号

 ====================================================================

 河野万里子率いるカラーインストラクターがそれぞれの分野で

 カラーの仕事への活かし方をお伝えします。

 色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4l5u0vjcpqos6bqZRZ

 カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4m5u0vjcpqos6bqmul 

 ====================================================================

 

 

 ━MENU━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ●カラービジネスコラム

       『カラー=ツール』

 ●河野万里子編集後記

 ●色彩舎 開催講座のご案内

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

             『カラー=ツール』

 

 

 

  みなさん、こんにちは。

 

  色の力で「この部屋に決めた!」と言わせる、

  色彩舎住宅カラーチームの川瀬一栄(かわせ いちえ)です。

 

 

 

  大阪でもまだまだ雪が舞ったり、の寒いこの冬。

  けれど、立春も過ぎ、春はもうスグそこまできているはず。

 

  私の住む神戸でも、そろそろ岡本など梅林の梅便りが気になる頃になりました。

 

 

 

  そして、賃貸業やそれに関わる業種の方々は、

  春の引っ越しシーズンに向けて、気合のスィッチが入る季節ですね!

 

 

 

 

  住宅関係の仕事に関わらず、仕事には目標設定が効果的。

 

  

  この時期に、急にバタバタと動くのではなく、

 

  『長期→中期→短期』

 

  をみこした、目標設定と行動計画が望まれます。

 

 

 

 

  実際にマンションリフォームの現地調査に行ったり、

  セミナーなどでマンションオーナーさまのお話を伺ったりして感じるのですが、

 

  やはり、ご自分の物件に愛情を注ぎ、

  こまめにお掃除やメンテナンスに通うオーナーさまは

 

  「おかげさまで、満室経営です」

 

  「次の入居がスグ決まりました」

 

  という方が多いです。

 

 

 

  そして、そういうオーナーさまは、

 

  日々の細かいメンテナンスで、

  結果チグハグな物件になってしまわないための”マンションのコンセプト”

 

  というものの必要性を感じていらっしゃるようです。

 

 

  また、「外壁の塗り替えは○年おきに必ずする。」

  という計画を実行していらっしゃったりします。

 

 

 

 

  『短期の行動が積み重なって、時間が経過していく』

 

  のではなく、

 

  『長期をみすえた上で、短期の行動を決める』

 

 

 

  賃貸経営にも、こんな視点が必要なのです。

 

 

 

 

 

  ところで、『色彩心理学と配色テクニックでビジネスに切り込む色彩舎』ですが、

 

 

  では、カラーが賃貸経営にどう役立つのか?

 

  と聞かれたら 『カラー=ツール』 と言うことができます。

 

 

 

 

  例えば ”マンションのコンセプト”の例で考えてみます。

 

 

  オーナーさまの思いが

 

  ”住まう人が明るく集う、開かれたマンション”

  ”住まう子どもたちの成長を見守る、安心のマンション”

 

  であれば、テーマカラーはオレンジ、というように

  コンセプトを『見える化』しましょう!

 

 

  オレンジは陽気に仲間が集う色。

 

 

  あとは、このテーマカラーを起点に

  イメージを広げたり、

  具体的な配色に落とし込んでいくのです。

 

 

 

  これは色彩心理を活用したツールとしてのカラーです。

 

 

 

 

 

  もう一つ、配色テクニックを活用した例も考えてみましょう。

 

 

 

  私たちがてがけるマンションの外壁塗装カラープランニングは 

  塗り替え時のご提案がほとんど。

 

 

  もうすでに、建物のカタチも素材も変えられないものとして 

  存在しています。

 

 

 

  内装リフォームでは、すべてとっぱらってのリノベーションが大流行ですが、

  外壁のリフォームでは、なかなかそこまで予算がまわらないのが 

  実情ではないでしょうか?

 

 

  そんな状況でも、外壁の色を一新することで、

  建物の新しいアピールポイントになるのです。

 

 

 

  ちょうど塗り替えが必要な中古マンションにありがちな、

  フラットなカタチに、無難な配色のマンション。

 

  色としては、うすいライトグレーとかベージュ系。

 

 

 

  内見にきてもらった入居希望者へのアピールに欠けがちです。

 

 

 

  外壁塗装カラーリフォームの目的は

 

  単に色を変えることではなく、

  新しい物件の魅力(アピールポイント)をつくること。

 

 

 

  カラーは新しいアピールポイント(付加価値)を作り出す重要なツールです!

 

 

 

  どうせ経費をかけて塗り替えるのなら、

  リノベーションに劣らない、物件の新たな魅力をもたらす

  カラーリフォームがオススメ。

 

 

  イメージが、がらっと変わること請け合いです。

 

 

 

 

  ぜひ一度、

 

  『長期→中期→短期』をみこした目標設定と行動計画と、

  その軸となるコンセプトをつくること

 

  に取り組んでみてください!

 

 

 

 

  色彩舎も、カラーをツール(武器)に、そのお手伝いをさせていただきます!

 

 

 

 

  実際に色彩舎住宅カラーチームがてがけた 

  カラーリフォームの実例セミナーも開催中です。

 

 

  カラーの効果を、ぜひご実感ください。

 

 

  

  カラー=ツールに関する

  『色彩舎住宅カラーチーム★のブログ』のブログはこちら

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4n5u0vjcpqos6bqVfi

  

  

 

  <<住宅カラーに興味のある方はこちらへ>>

 

 

 

  ◆大家さん必見!色で変わるマンションリフォーム 

  ビフォーアフター実例セミナー

  3月6日開催です!

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4o5u0vjcpqos6bqlNm

 

 

  ◆空室解消!マンションカラーリフォーム術 2日集中講座 

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4p5u0vjcpqos6bqvUj

 

 

 

  ==============================

  【河野万里子編集後記】

 

  リフォーム会社の社長さんとの打ち合わせ。

 

  「今までリピートさんが8割で仕事をしてきたけど、

  もっと新規をとっていきたい。

  それにはこにカラー提案書の説得力のあるコピー。

  すごく期待できるね!」

 

  とおっしゃっていただきました。

 

  色に期待されていることを日々感じます。  

  

 

  今回のメルマガはいかがでしたか?

  ご感想いただければ嬉しいです!info@shikisaisha.jp  

  ==============================

 

 

  ■8時間で習得!

    忙しいビジネスマンのための超実践的カラービジネス講座

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4q5u0vjcpqos6bqct0 

 

  『 カラーで魅せる企画書・提案書 パワーポイント作成術 2日集中講座 』 

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4r5u0vjcpqos6bqgam 

 

  『 個人事業主向け 思いが伝わる!ブログカラーをマスター 2日集中講座 』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4s5u0vjcpqos6bqyi7

 

 

 

 

       ■□■  ブログ好評です! ■□■

 

 

 

  『ビジネスにカラーを!色彩舎河野万里子のブログ』  

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4t5u0vjcpqos6bq61Q

 

 

  『「カラータイプ」で個性も未来も、色でキャッチ!』

  ★カラータイプインストラクター協会のブログはこちら

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4u5u0vjcpqos6bqzjs

 

 

 

       ■□■ サイトはこちらです ■□■

 

 

  色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4v5u0vjcpqos6bqroV

 

  カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4w5u0vjcpqos6bqdpT 

 

 

 ====================================================================

 □発行元 株式会社 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4x5u0vjcpqos6bqVwU

  こちらから、お願いいたします。

 □色彩舎Webサイト

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r4y5u0vjcpqos6bqc47

 □連絡先

  TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================