色彩舎メルマガ  『使ってはいけない外壁カラーとは?』

  色彩舎メールマガジン                     2012/02/06  200号

 ====================================================================

 河野万里子率いるカラーインストラクターがそれぞれの分野で

 カラーの仕事への活かし方をお伝えします。

 色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gl3u0vjqfhfobffo2B

 カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gm3u0vjqfhfobff1It 

 ====================================================================

 

 

 ━MENU━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ●カラービジネスコラム

       『使ってはいけない外壁カラーとは?』

 ●河野万里子編集後記

 ●色彩舎 開催講座のご案内

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

  

 

          『使ってはいけない外壁カラーとは?』

 

 

 

  みなさん、こんにちは。

 

  色の力で「この部屋に決めた!」と言わせる、

  色彩舎住宅カラーチームの川瀬一栄(かわせ いちえ)です。

 

 

 

  「1月は行く」とはよく言ったもので、

  本当にあっという間に2月になってしまった感じです。

 

  この調子では「2月は逃げる」で、逃げるように去って行ってしまいそう。

  逃げられるだけだ終わらないように、

  しっかり目標を意識して毎日を過ごしたいですね。

 

 

 

  ところで、仕事柄、”街の色”が気になるのは

  前回のメルマガでも書いた通りですが、

  時々「ん~~??」と思う色の建物を見かけることがあります。

 

 

  無難にならないように、

  個性をアピールしたいんだろうな、とは思います。

 

 

  でも、なんだかそれが悪目立ちしてしまう。

 

 

  みなさんも、そんな建物に出会ったことはありませんか?

  そして、その建物はなぜ悪目立ちしてしまっているのでしょうか?

 

 

 

  人々に不快感を与える色彩の公害を『騒色』といいます。

 

 

  もし、自分の住む(あるいは持つ)建物が『騒色』となってしまっていたら、

  それは本当に残念なことですね。

 

 

 

 

  では、

 

  いったい『騒色』=『使ってはいけない色』とは、どんな色でしょう?

 

 

 

  色には『三属性』といわれる、3つの尺度があります。

 

  ・色相(赤・青・黄色といった色み)

  ・明度(色の明るさ)

  ・彩度(色の鮮やかさ、色みの強さ)

 

 

  そもそも日本の街並みは、木材や土壁といった自然の素材が多く使われ、

  いわゆる地味で落ち着いた色彩が多い街並みでした。

 

  つまり、鮮やかさをおさえた彩度の低い色の集まりです。

 

 

  そこに突然、「目立たせたい!」「アピールしたい!」と、

  色鮮やかな彩度の高い建物が建ってしまったら・・・

 

  残念ながら、ほぼ間違いなく悪目立ちしてしいます。

 

 

  店舗のショーウインドウや公共のサインなどが目立つのはいいですが、

  建物の外壁のような公共性の高いものは、

  鮮やかさをおさえた彩度の低い色で構成されるのが望ましいですね。

 

 

 

  そして、もう一つ。

 

  『使ってはいけない外壁カラー』のルールとして、

  『明清色』を選ばない、ということもとても重要です。

 

 

  『明清色』というのは、原色に白だけをまぜて色みを薄めた色で、

  とてもクリアできれいな色。

 

  たとえば、パステルカラーとよばれる色がそうです。

 

 

  このきれいな色は、

  本来地味で、落ち着いた色彩の日本の街並みの中では、

  残念なくらい悪目立ちしてしまいます。

 

 

  では、悪目立ちしないためにはどうすればいいか?

 

 

  その場合『濁色』を選ぶのが、正解です。

 

  『濁色』というのは、原色に灰色をまぜて色味を薄めた色で、

  落ち着いた色。

 

 

  『濁色』は、周りの色と秩序ある関係をつくり出してくれます。

 

 

 

 

  『使ってはいけない外壁カラー』のルールをふまえつつ、

  たくさんの人に長く親しまれる景観をつくっていく。

 

 

  それが、私たち住宅カラーコンサルタントの使命と考えています!

 

 

  みなさんも、街をちょっと見回して、

  一緒に、素敵な景観をつくっていきましょう!

 

  

  

 

  <<住宅カラーに興味のある方はこちらへ>>

 

  

  ◆色彩舎住宅カラーチームの川瀬一栄と安部ミサが

  こちらで発信しています☆

  

  『色彩舎住宅カラーチーム★のブログ』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gn3u0vjqfhfobffMGL 

 

 

  ◆大家さん必見!色で変わるマンションリフォーム 

  ビフォーアフター実例セミナー

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06go3u0vjqfhfobffIwG

 

 

  ◆空室解消!マンションカラーリフォーム術 2日集中講座 

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gp3u0vjqfhfobffdjR

 

 

 

  ==============================

  【河野万里子編集後記】

 

  本当に「2月は逃げる」にならないようにしたいものですね。

 

  仕事の忙しさも、以前と比べて種類が変わってきたように思います。

 

  今の時代、発信力(ネットやリアルな人間関係でも)の重要性を

  痛感しますが、これにはいわゆる「マメさ」というのも

  必要ですね。

  

  名刺を整理しながら、懐かしい人たちにもご挨拶をしてみよう、

  とそんなことを考えています。

  

 

  今回のメルマガはいかがでしたか?

  ご感想いただければ嬉しいです!info@shikisaisha.jp  

  ==============================

 

  <<川瀬一栄講師の担当講座はこちら>>

 

  ■8時間で習得!

    忙しいビジネスマンのための超実践的カラービジネス講座

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gq3u0vjqfhfobff8k4 

 

  『 カラーで魅せる企画書・提案書 パワーポイント作成術 2日集中講座 』 

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gr3u0vjqfhfobff01W 

 

  『 個人事業主向け 思いが伝わる!ブログカラーをマスター 2日集中講座 』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gs3u0vjqfhfobffXrj

 

 

 

 

       ■□■  ブログ好評です! ■□■

 

 

 

  『ビジネスにカラーを!色彩舎河野万里子のブログ』  

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gt3u0vjqfhfobff6FS

 

 

  『「カラータイプ」で個性も未来も、色でキャッチ!』

  ★カラータイプインストラクター協会のブログはこちら

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gu3u0vjqfhfobffN17

 

 

 

       ■□■ サイトはこちらです ■□■

 

 

  色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gv3u0vjqfhfobffRzp

 

  カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gw3u0vjqfhfobffZDA 

 

 

 ====================================================================

 □発行元 株式会社 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gx3u0vjqfhfobffxsp

  こちらから、お願いいたします。

 □色彩舎Webサイト

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b06gy3u0vjqfhfobffSGG

 □連絡先

  TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================