色彩舎メルマガ 『 スキマ時間でトレンドカラーをキャッチ 』

  色彩舎メールマガジン                     2012/01/13  197号

 ====================================================================

 河野万里子率いるカラーインストラクターがそれぞれの分野で

 カラーの仕事への活かし方をお伝えします。

 色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r29rt0vji92e4dukQle

 カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r2art0vji92e4dukdiN 

 ====================================================================

 

 

 ━MENU━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ●カラービジネスコラム

       『 スキマ時間でトレンドカラーをキャッチ 』

 ●河野万里子編集後記

 ●色彩舎ビジネス講座のご案内

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  

   

 

    『 スキマ時間でトレンドカラーをキャッチ 』

                          

 

                     久保 ゆみこ

 

   

 

  こんにちは。

  現場目線のカラー研修が得意な本部インストラクターの久保です。

 

 

   2012年がスタートして約2週間。

  そろそろ仕事モードに体も慣れてきたころでしょうか?

 

  

  

  最近、

  毎朝の通勤電車を待つホームで出会う

  気になる女性がいます。

 

  パンツスーツにヒール靴。

  

  仕事のできそうなビジネスウーマンが

  ホームの最後尾で屈伸運動やストレッチに励んでいるのです。

 

  

  3日続けて目撃した時は

 

  「スキマ時間をうまく利用して通勤途中にも

  筋力トレーニングだなんて素敵」

  と思わずエールを送ってしまいました。

 

  

  忙しいビジネスパーソンはわずかな移動時間でも

  情報収集や仕事、メールチェック、はたまた体力向上まで

  スキマ時間を有効活用していますね。

  

  

  ところで

  満員電車などで本も読めないような時の

  スキマ時間はどのように過ごしていらっしゃいますか?

 

  

  吊り広告の文字情報をなんとなく読んでしまうという方も

  多いでしょう。 

 

  

  実は電車の中の吊り広告やポスターは文字情報以外にも

  

  使われている色を分析することで

  今話題のこと、これから流行しそうなことなどの情報収集

  に大変役立つ優れたツールなのです。

 

 

  たとえば

  

  今年の春に流行しそうな色は

  女性ファッション雑誌の表紙モデルが着ている服の色や

  スマートフォンの新機種のカラーバリエーションを

  見ればだいたい予測がつきます。

 

  

  また

 

  人々がどんな気持ちで今年という一年を過ごすのか

  どんな消費行動を取るのか、景気はどの方向に向かうのか

  といったことも、今市場で使われている「色」を分析することで

  方向性を掴むことができます。

 

  

  今は新年がスタートしたばかり。

  ポスターもお正月気分を取り入れた赤やゴールドが目立ちます。

 

  

  気持ちよく新年をスタートさせる

  爽やかな青もよく使われていますが

  

  中でも注目株はゴールド。

 

  

  財力や成功といったギラギラしたイメージのゴールドではなく

  明るい未来を予測させながらしっとりと落ち着いた

  大人のゴールド。

 

  今年はオリンピックイヤーでもあります。

  

  アスリートが地道に努力を重ね夢に向かって栄光を掴む先のゴールド。

 

  

  「2012年あなたの夢、実現しよう」

   

  のキャッチコピーとともに

  赤とゴールドのポスターが大変目を引きました。

 

  

 

  少しずつですが個人消費も増加しているようです。

  人々の気持ちに変化が生じてきている表れですね。

 

  

  赤とゴールドは新たな行動を呼び起こし、夢を実現させようと

  いう今の時代に合ったカラーコーディネートなのかもしれません。

  

  

  いつも文字情報ばかり目を向けると言う方、

  その色使いにも注目してみてください。

  

  「色」を見ることで右脳が鍛えられ

  どの情報と色がマッチングして人の心を動かすのかといったことが

  感覚でわかるようになります。

 

  

  自分が選んだ色でクライアントを論理的に説得できる

  スキルが自然に身についていくはずです。

 

 

 

 

  <<久保ゆみこ講師の担当講座はこちら>>

 

  ■8時間で習得!

    忙しいビジネスマンのための超実践的カラービジネス講座

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r2brt0vji92e4dukOFj 

 

  『 カラーで魅せる企画書・提案書 パワーポイント作成術 2日集中講座 』 

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r2crt0vji92e4dukNb8 

 

 

 

  ==============================

  【河野万里子編集後記】

 

  今年に入って早々、ビジネスモード全開で猛ダッシュしております!

 

  今年の色彩舎とカラータイプインストラクター協会は

  ワクワクをビジネスに変えて、そして確実に

  「結果」を出す年にいたします!!

 

  

  振り返ってみると、昨年の目標は次の3つでした。

 

  1.中国人向けのサービスをスタート

  2.他業種との業務提携の促進

  3.カラータイプの可能性をもっとビジネスに活用する

 

  結果として、

 

  中国人向けサービスは保留となってしまいましたが、

  住宅関係では業務提携を進め、

  ビジネスマン向けの超実践的講座を開講できました。

 

  7割ぐらいのまずまずの出来だったと思っています。

 

  今年は昨年しっかりと仕込んだ、

  ノウハウや人脈などを活用させ、

  はっきりと目に見える形での業績づくりをしていきます。

 

  「準備完了!」

 

  です。

 

  この心意気を色に例えると何色になるのかは

  こちらのブログで紹介しています。

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r2drt0vji92e4duk4Tr

  

 

  それでは皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。  

 

 

  今回のメルマガはいかがでしたか?

  ご感想いただければ嬉しいです!info@shikisaisha.jp  

  ==============================

 

 

 

       ■□■ 色彩舎ビジネス講座のご案内 ■□■    

  

 

  講座開講迫る!1月のイチオシ講座はこれだ!!  

 

   ★★A・F・T認定講師を目指す方必見!★★

  「A・F・T認定」が取れず、

  悔し涙をのんだ時の青柳自身が欲しかった講座を作りました!

 

  ■最難関「A・F・T認定色彩講師」1日集中「模擬発表」強化講座

       http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r2ert0vji92e4dukRzQ

   資格のエキスパートが徹底指導!  

   AFT認定講師が教える 

   指導の「コツ」と「ポイント」を実践でマスター

 

  

 

       ■□■  ブログ好評です! ■□■

 

 

 

  『ビジネスにカラーを!色彩舎河野万里子のブログ』  

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r2frt0vji92e4dukrry

 

  『色彩舎住宅カラーチーム★のブログ』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r2grt0vji92e4duk8Rs 

 

  『「カラータイプ」で個性も未来も、色でキャッチ!』

  ★カラータイプインストラクター協会のブログはこちら

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r2hrt0vji92e4duk9m9

 

 

 

 

       ■□■ サイトはこちらです ■□■

 

 

  色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r2irt0vji92e4dukWCs

 

  カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r2jrt0vji92e4dukILM 

 

 

====================================================================

 □発行元 株式会社 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r2krt0vji92e4dukCI5

  こちらから、お願いいたします。

 □色彩舎Webサイト

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/b0r2lrt0vji92e4duk1X9

 □連絡先

  TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================