色彩舎メルマガ 『 カラーと分類術 』

  色彩舎メールマガジン                     2011/12/02  192号

 ====================================================================

 河野万里子率いるカラーインストラクターがそれぞれの分野で

 カラーの仕事への活かし方をお伝えします。

 色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a07jh6y0eiiy4f2g4fv67

 カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a07ji6y0eiiy4f2g4fWJq 

 ====================================================================

 

 

 ━MENU━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ●カラービジネスコラム

      『 カラーと分類術 』

 ●河野万里子編集後記

 ●色彩舎ビジネス講座のご案内

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  

 

 

         『 カラーと分類術 』

                     久保 ゆみこ

 

   

 

  こんにちは。

  現場目線のカラー研修が得意な本部インストラクターの久保です。

 

 

   早いものでもう師走。

 

  整理収納ブームに乗って

  今年中に不要なものを徹底的に処分したい

  衝動に駆られています(笑)

 

  

 

  洋服の収納方法でよく聞くのが

 

  タンスやクローゼットの洋服を

  色別に収納すること。

  

  自分の好みや何色の洋服を

  たくさん持っているかが把握でき

  似たようなものの無駄買いが減ったり

  毎日のコーディネートがしやすいなどの利点があるとされています。

 

 

  色で区別する収納方法。

 

  

  これは、店舗の陳列でもよく応用されています。

 

  サイズ別、ブランド別、価格別、

  アイテム、デザイン別・・

  

  商品によっても分け方は様々ですが

 

  お客様に買っていただきたい商品を

  視覚的にアピールする際には

  

  色別で商品を陳列する手法は

  大変見やすく買いやすい雰囲気を演出してくれます。

 

  店舗でお仕事をされている方、

  お店の陳列を変えるときにぜひ試してみてください。

  

  ビジュアルマーチャンダイジング(視覚的演出効果)といって

  人間行動に合わせた色彩コントロールで

  お客様を買いたいと思わせるモードに導いてくれます。

 

  

 

  さて

 

  色で分類するのは

  モノや環境だけではありません。

 

  

  一見、カラーとは無縁のように感じる

  会計の世界。

  

 

    「会計や経理が苦手なんです。」

  「簿記と聞くとアレルギーが出ます」

  

  とおっしゃる方が、財務諸表を学習しなければ

  ならなくなったときに壁に当たるのが

  会計専門用語と仕訳の場所。

 

 

  たとえば貸借対照表。

 

  資産は左に、負債は右に・・と

  「決まった書式を理論抜きに覚えるのみ」と

  教えられた私も、理解するまでに大変時間がかかりました。

 

  会計の世界で決まっているルールと用語に慣れるまでは

  アレルギーは治りません。

 

  

  ところが最近、会計アレルギーの方に朗報な

  画期的な教え方をされる講師の方に出会いました。

 

 

  資産はオレンジで、負債は赤・・という風に色に置き換え、

  貸借対照表のカラーコーディネートで

  位置と意味を覚えてしまおうというもの。

 

  この方法は、視覚的に覚えられるかつ、

  負債欄は赤で塗りつぶすので

  

  「ここが減れば経営は安定だ」

  などとイメージできるのも魅力的です。

 

 

  物事を感覚やイメージでとらえがちな右脳派の方たちに

  大好評だったそうです。

 

  

  会計とカラーコーディネート。

  お互いの関係があるのか?と思われる組み合わせですが

 

  意外にも好相性です。

 

 

  

  仕事をしていると

  様々な困難なことに巡り合わせます。

 

  そんなときに

  すっきり整理してくれるのが

  「色に置き換えてみる」「色で分類する」こと。

 

 

  混乱していた思考がすっきりと体系化され

  整理された状態で理解できるよう手助けしてくれます。

 

 

  会計とカラーコーディネートを結びつけた事例のように

 

  もっと仕事を効率的かつ快適に進められるように

 

  カラーと意外な取り合わせを見つけていきたいですね。

 

 

 

  ==============================

  【河野万里子編集後記】

 

  貸借対照表が色分けされていれば、私ももっと早くに

  会計が理解できていたかも知れません(笑)

 

  今使用している〇〇の会計ソフト。

  色分けがないので、すごく使いにくいのです。

 

  色づかいが機能的で且つ見た目もキレイな会計ソフトが

  開発されると、女性社長は大喜びかもしれませんね。 

 

  今回のメルマガはいかがでしたか?

  ご感想いただければ嬉しいです!info@shikisaisha.jp  

  ==============================

  

 

 

    ■□■ 色彩舎ビジネス講座のご案内 ■□■

 

 

  ”色決めに困ったことがある”ビジネスマンにはこの講座!

  8時間で習得!忙しいビジネスマンのための超実践的カラービジネス講座

  =====================================

 

  なぜ8時間なのか?

  ひとつの目的で具体的な色選びができる力をつけるのに考え抜いたのが

  8時間という時間です。

  専門性に必要のない知識は潔く省き、でも必要な配色はしっかりと

  ワークをしながら実力をつけるという目的で、講座内容は研修実績の

  多い色彩舎が練りに練ったものになっています。

  受講者から「すぐに役に立った!」「明日から自分で配色ができる!」

  の声が続出のおすすめ講座です。

 

  =====================================

 

 

  ■ 久保ゆみこ講師の担当講座はこちら ■

 

  『カラーで魅せる企画書・提案書 パワーポイント作成術 2日集中講座』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a07jj6y0eiiy4f2g4fim7

 

  『問い合わせが増える!WEBカラー配色の理論をマスター 2日集中講座』

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a07jk6y0eiiy4f2g4fKQb

 

 

  ★新講座のご案内★

 

  ■AFT認定講師が教える 指導の「コツ」と「ポイント」を実践でマスター

  『検定講師養成講座(仮称)』 【近日詳細アップ!】

 

  AFT認定講師であり東商1級カラーコーディネーターでもある

  青柳彩子が、資格取得のコツと指導のポイントをお教えします。

 

  「平日コース」 1月23日(月)、30日(月) 

  「土曜コース」 1月28日(土)、2月4日(土)

 

 

 

  ■□■ ブログ好評です! ■□■

 

 

  『ビジネスにカラーを!色彩舎河野万里子のブログ』  

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a07jl6y0eiiy4f2g4fXVN

 

  『色彩舎住宅カラーチーム★のブログ』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a07jm6y0eiiy4f2g4fC8T 

 

  『「カラータイプ」で個性も未来も、色でキャッチ!』

  ★カラータイプインストラクター協会のブログはこちら

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a07jn6y0eiiy4f2g4fzyZ

 

 

  ■□■ サイトはこちらです ■□■

 

  色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a07jo6y0eiiy4f2g4fyx5

 

  カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a07jp6y0eiiy4f2g4fOrT 

 

 

 ====================================================================

 □発行元 株式会社 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a07jq6y0eiiy4f2g4fT4w

  こちらから、お願いいたします。

 □色彩舎Webサイト

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a07jr6y0eiiy4f2g4fnPK

 □連絡先

  TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================