色彩舎メルマガ 『アメブロ mixi facebook の色別効果』

  色彩舎メールマガジン                     2011/11/27  191号

 ====================================================================

 河野万里子率いるカラーインストラクターがそれぞれの分野で

 カラーの仕事への活かし方をお伝えします。

 色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06e5wx0dirymkmdfuA7y

 カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06e6wx0dirymkmdfuCRQ 

 ====================================================================

 

 

 ━MENU━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ●カラービジネスコラム

      『アメブロ mixi facebook の色別効果』

 ●河野万里子編集後記

 ●色彩舎ビジネス講座のご案内

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

       『アメブロ mixi facebook の色別効果』

 

                           河野 万里子 

 

 

 

 こんにちは。色彩心理学と配色テクニックでビジネスに切り込む

 カラービジネスコンサルタントの河野万里子です。

 

 早いものでもう11月末。

 

 家の近くのいちょう並木を歩きながら、短い秋を楽しんでいます。

 

 

 さて、このメルマガですが、

 私と他4名の色彩舎本部インストラクターがそれぞれのカラーの得意分野で、

 カラーにまつわる情報発信をしていくという形をとっています。

 

 その中で私の役割は、全般的に「色の効果」を発信し続けること。

 

 そして今回は、ネットの上での色の効果をカラービジネスコンサルタントの

 立場から、切り込みたいと思います。

 

 

 

 次々と出てきますよね、ネット上でのコミュニケーションツールが。

 

 

 今回ご紹介するのは次の3つ。

 またそれぞれのメインカラーとその色が発信するメッセージについても

 ご紹介させていただきます。。

 

 

  ■アメブロ ・・・ 緑

 

  ■mixi   ・・・ オレンジ

 

  ■facebook ・・・ 青

 

 

 どの色もビジネス上でとても使いやすいなじみのある色です。 

 

 しかし、この色の違いが、サービスを利用する人の気持ちに

 自ずと影響を与えていきます。

 

 自分にとってそのサービスが使いやすいかどうかも、

 メインカラーとあなたとの相性が意外に大きいということに

 気がついていただけるのではないでしょうか?

 

 またその色をブログで使用した場合の効果についても

 補足説明をしますので、是非参考にしてみてください。 

 (河野万里子のブログより抜粋記事)

 

 

 

 それでは、アメブロの緑からスタートです!

 

 

 =======================================================

 

 ■アメブロ ・・・ メインカラー「緑」

 

  緑の持つ健康的で健全で穏やかなイメージが

  サービスの安心感につながる。 

 

 =======================================================

 

 <11月2日のブログ「緑のブログその効果は?」より抜粋> 

 

 

 今回の色別ブログの効果シリーズの第8回目「緑」です。

 

 そう言えばアメブロさんも基本のカラーは緑で、

 

 いつブログを更新しても何だか「ホッと癒されます」

 

 緑をメインカラーにしたブログを発信されている方の

 お写真は

 

 たいがい、「穏やか」にやわらかく微笑む表情。

 

 間違っても、

 

 気取ってポースをとったり、

 

 挑戦的な視線でにらみつけてくるような写真は見られません。

 

 またビジネスブログでも、自然に出てくるのが「家族ネタ」

 

  「ウチの嫁が・・・」

 

  「高2の娘が・・・」

 

  「幼稚園に行くようになった息子が・・・」

 

  etc

 

 そうです!

 

 緑のブログの管理者は

 

 公私の「バランス」がとれたとても「いい人」

 

 きっとご家庭でも、「良きパパ」「良きママ」のはずです。

 

 仕事場でも、敵をつくらないグループの「調整役」さんでは

 ないでしょうか?

 

 また「普通の幸せが一番」と「日常生活を大切」にするので、

 

 ブログの内容も季節の移り変わりを感じさせる自然のネタが増えます。

 

 「私は安心できる人です」のメッセージを送りたい方は

 

 緑のブログ、効果ありますよ!

 

 =======================================================

 

 ■mixi  ・・・ メインカラー「オレンジ」

 

  仲間意識や社交性を感じさせるオレンジが

  コミュニティをつくるワクワク感につながります。

                    

 =======================================================      

 

 <10月17日のブログ「オレンジのブログその効果は?」より抜粋>

 

 

 今回は「オレンジ」です。

 

 ブログという発信法ですが、実はオレンジととても相性がいいのです。

 

 オレンジには

 

 「陽気」「社交性」「おせっかい」「気取らない」

 

 というキーワードがありますが、

 

 ブログって、

 

 明るく日々のことをつづり、またブログ読者に「これ良かったよ!」と

 教えてあげることが多いですよね。

 

 

 それもモノだけではなく、「この人が私の大切な○○さん」と

 思わず人も紹介してしまいます。それも自然に。

 

 

 オレンジはどこまでもいい意味での「おせっかい」さんなのです。

 

 またおいしそうな食べ物の写真も

 「食欲増進」「おいしそう」に見えるオレンジがぴったり。

 

 そんなオレンジがメインカラーのブログの写真には

 

 交流会や懇親会などで「皆でカンパ~イ!!」 とビールのジョッキを

 合わせる写真が多くなるのも無理はない?

 

 そうそう、オレンジ色のブログに使われているご本人の写真は

 

 思いっきり笑っている(笑いすぎ?)

 

 人前で話している(スピーチ中?)

 

 が多い。

 

 やはりオレンジはどこまでもコミュニケーションをとる色なのです。

 

 

 =======================================================

 

 ■facebook ・・・ メインカラーは「青」

 

  基本データのつくり込みが、まるで履歴書を書いているような

  厳粛な気分になるのは、やはり嘘がつけない青のせい?

 

 =======================================================

 

 <11月9日のブログ「青のブログその効果は?」より抜粋>

 

 

 今回は色別ブログの効果は「青」です。

 

 青は、その「清潔感」「冷静さ」「信用」のキーワードから

 ビジネスにとても使いやすい色です。

 

 そして、今回アメブロでどのように青が使われているかを

 調べました。

 

 まず、アメブロのデザインで用意されている青は

 空の青、海の青のイメージが多く、

 

 「知的」「ビジネス」というよりも

 「広大な」「理想卿」を意味するような青の使い方。

 

 そういう意味では、私がよく目にする、

 カラーのブログや起業家などではあまり目にしないのが青です。

 

 そこで今回ひとつの仮説をつくってみました。

 

 青という色はある意味

 

 「正直」「嘘をつかない」「間違ったことを言わない」

 

 というキーワードもありますので、

 

 そこで

 

 アメブロの「ビジネスランキング」(11月9日)

 ベスト100位までを調査して、

 

 どれくらい青がメインカラーとして使用lされているかを 

 調べました。

 

 結果

 

 100位以内で、実名(たぶん、ニックネームではない)は16件。

 その内、青をメインカラーに使用されていたブログは4件。

 

 この色別のブログでご紹介しようと思っていた色が13色なので

 16件中4件、青は25パーセント。

 

 (13色で割ると12パーセント、やはり割合が高いと言っていいでしょう)

 

 ニックネームが遊び心、ワクワク感だとすると

 本名を名乗る青メインのブログの管理者の心は

 

 「私は賢い(と思われたい)」

 

 「名前はごまかさない」

 

 「不正や不実は許せない」

 

 などの心が見え隠れします。

 

 また「誠実さ」や「信用」も。

 

 自分を「キチンと」見せたい時には青のブログ効果的です!

 

 

 =======================================================

 

 どうでしたか?

 

 メインカラーとそのサービスの役割との関係について

 おわかりいただけましたか?

 

 色は意識をして戦略的に使用すると、

 キチンと相手に伝わります。

 

 「知っている」と「知らない」ではその後のビジネスに

 大きな差が出てくるのが、色の効果なのです。

 

 

 色の効果を知りたい方は、河野万里子のビジネスブログ

 「カラーイメージ戦略」をどうぞ!

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06e7wx0dirymkmdfuOj0

 

 

 

 ==============================

 【河野万里子編集後記】

 

 色の効果と言えば、絶対に間違える訳にいかないのが

 選挙ポスターのイメージカラー戦略。

 今回の大阪W選挙も結果がどうでるか?

 そちらの記事はこのブログで紹介しています。

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06e8wx0dirymkmdfufzo 

 

 今回のメルマガはいかがでしたか?

 ご感想いただければ嬉しいです!info@shikisaisha.jp  

 ==============================

  

 

 

    ■□■ 色彩舎ビジネス講座のご案内 ■□■

 

  ●色彩舎イチオシカラーセミナーはこちら

 

  「大家さん必見!

   色で変わるマンションリフォーム ビフォーアフター実例セミナー」

 

  住宅に関係する方是非ご参加ください!

 

  色彩舎のカラーコンサルティングで生まれ変わった部屋が

  1ヶ月以内で成約する確率は90%!

 

  特に工夫もせず、入居者が決まらない部屋をそのまま

  放っておくのか、色の効果で1ヶ月で成約を決めるのか。

  賢明な大家さんであれば、答えはひとつのはず。

 

  またその他リフォーム関係や塗料や清掃など

  住に関わるお仕事の方、是非お気軽にご参加ください。

 

  当日はカラーコンサルタントが3名が個別にしっかりと

  アドバイスもいたします!  

 

  「大家さん必見!色で変わるマンションリフォーム 

  ビフォーアフター実例セミナー」

  12月3日(土)午前 大阪開催

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06e9wx0dirymkmdfuwhW

   

 

 <8時間で習得シリーズ>

 

  ■忙しいビジネスマンのための超実践的カラービジネス講座

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06eawx0dirymkmdfu754

 

 

 

    ■□■ ブログ好評です!■□■

 

 

 『ビジネスにカラーを!色彩舎河野万里子のブログ』  

  ★リニューアルしました!!      

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06ebwx0dirymkmdfu3Dz

 

 『色彩舎住宅カラーチーム★のブログ』

  ★住宅とカラーに特化した新ブログ発足です!

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06ecwx0dirymkmdfuvzh 

 

 『「カラータイプ」で個性も未来も、色でキャッチ!』

  ★心と色の関係が不思議にわかる、わかる・・・。

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06edwx0dirymkmdfuVWO

 

 

  ■□■ サイトはこちらです ■□■

 

  色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06eewx0dirymkmdfuwB5

 

  カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06efwx0dirymkmdfu4gC 

 

 

 ====================================================================

 □発行元 株式会社 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06egwx0dirymkmdfugk0

  こちらから、お願いいたします。

 □色彩舎Webサイト

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a06ehwx0dirymkmdfuhxp

 □連絡先

  TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================