色彩舎メルマガ 『なぜ私が 『カラー+住宅』 にたどりついたのか?』

  色彩舎メールマガジン                     2011/11/19  190号

 ====================================================================

 河野万里子率いるカラーインストラクターがそれぞれの分野で

 カラーの仕事への活かし方をお伝えします。

 色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s2xvx0di9x7iknoqTOM

 カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s2yvx0di9x7iknoqRYD 

 ====================================================================

 

 

 ━MENU━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ●カラービジネスコラム

      『なぜ私が 『カラー+住宅』 にたどりついたのか?』

 ●河野万里子編集後記

 ●色彩舎ビジネス講座のご案内

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 

 

    『なぜ私が 『カラー+住宅』 にたどりついたのか?』

 

                           川瀬 一栄 

 

 

 

 みなさん、こんにちは。

 

 ”色でかなえる!!こだわりの暮らし”

 色彩舎住宅カラーチームの川瀬一栄(かわせ いちえ)です。

 

 

 インテリアコーディネーターと住宅カラーコンサルタント。

 

 

 どちらも住宅のプランニングに関わる職業として、

 うけとられることと思います。

 

 けれど、私たち色彩舎住宅カラーチームのなかでは、

 「似ているけれど異なるもの」と認識しています。

 

 

 

 現在、住宅カラーコンサルタントとして

 外壁塗装や内装カラープランニングにたずさわっている私ですが、

 そもそものキャリアのスタートは、内装材メーカーのショールームでした。

 

 いわば内装材に特化したインテリアコーディネーターです。

 

 

 

 ショールームでは、工務店さんや内装業者さんに紹介された、

 家の図面と簡単なコーディネート提案書を持ったお施主さんと

 壁紙や床材、カーテンを決めていきました。

 

 

 

 

 膨大な壁紙やカーテンのサンプルに茫然となるお施主さん。

 

 

 インテリアコーディネーターとして、プランニングのヒントを探っていきます。

 

 

 

 ■部屋をどうやって使うのか?

 

 

 これは、わりと簡単に答えが返ってきます。 

 

 たとえば、子供部屋に、とか 夫婦の寝室として、とかです。

 

 そうすると、子供の成長にあわせて変えていく部屋の使い方が必要なんだ、と

 ライフステージにあわせた部屋づくりの必要性を実感していただけるのです。

 

 

 

 

 ■どういう暮らし方がしたいのか?

 

 

 こちらは、結構むずかしいです。

 

 

 「ん~・・そういわれると、よくわからない。」

 

 

 これは、「どういうテイストのインテリアスタイルにしたいのか?」

 ということと大きく関わってきます。

 

 

 たとえば、家ではのんびり、肩の力を抜いてほっこり暮らしたい。

 そんな方にゴージャスでクラシカルな花柄は似合いそうもありません。

 

 

 でも質問されるのは、

 「今、人気があるのはどれですか?」ということばかり・・・

 

 

 そんな時は、お施主さんのファッションに目をやり、

 

 「この人はベージュ系のナチュラルなファッションだから、

 インテリアの好みのテイストもナチュラル系かも?」

 

 といった予測をたてて接客していました。

 

 

 

 そして、手に取る好みのカーテンは、同じ色合いが多いことにも気づきました。

 

 

 

 「人気の商品」をかたっぱしから手に取って迷ったり、

 「好きなインテリアスタイルのイメージは?」と聞かれても

 「わからない・・・」となっても、「好きな色合い」は迷わないもの。

 

 

 「好きな色合い」をまとめてみると、

 おのずと「好みの配色」が見えてきて、

 そこから導き出される、好みのインテリアテイスト。

 

 

 

 「色からなら、迷わない!!」

 

 そうして、たどりついたのが『カラー+住宅』だったのです。

 

 

 

 インテリアテイストにこだわると、外観とのバランスも気になります。

 そして外観となると、周囲の環境とのバランスも気になります。

 

 

 今、新たに『カラー』という切り口で住宅に関わる中で

 インテリアのコーディネートをしていた頃には見えていなかった

 内装、外観さらには周辺環境という、

 一軒まるごとの全体が見えるようになったのです!!

 

 

 ここに、色彩舎が考える

 インテリアコーディネーターとは違う、

 住宅カラーコンサルタントの役割があるのです。

 

 

 

 カラービジネスの色彩舎だからこそできる、

 カラーを軸とした住宅カラープランニングがあります。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 色彩舎では、マンションリフォームカラープランニングだけでなく、

 

 戸建て住宅一軒まるごとカラープランニングも手がけています。

 

 

 こだわりの家づくりで、カラーにお悩みのお施主さま。

 

 

 仕様は決まっているけれど、お施主さまのこだわりカラーを

 決める時間がなかなか取れない、とお悩みの工務店さま。

 

 

 ショールーム同行サービスも承り中です。

 

 

 

 ご興味のある方はコチラもご覧くださいね。

 

 色彩舎住宅カラープランニング

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s2zvx0di9x7iknoqGCE

 

 実例がいっぱいのマンションカラーセミナーはこちら

 色で変わるマンションリフォーム ビフォーアフター実例セミナー

 ★好評につき12月の新日程アップ!

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s20vx0di9x7iknpqCe7

 

 

 

 

 ==============================

 【河野万里子編集後記】

 

 住宅の色に色彩舎がこだわるのは、住宅の色があまりに

 毎日の生活や街づくりに大きく影響するからです。

 

 その影響力が大きい色選びはお願いですから、丁寧にしてくださいね。

 

 安全や安心した生活をするには、健全な色選びが必要です。

 幸せを感じて笑顔が絶えない家庭にも幸せな色選びが必要です。

 

 丁寧な色選びは住まいに対する思いやりでもあるのです。

 

 今回のメルマガはいかがでしたか?

 ご感想いただければ嬉しいです!info@shikisaisha.jp  

 ==============================

  

 

 

    ■□■ 色彩舎ビジネス講座のご案内 ■□■

 

 

 <住宅関係のセミナーや講座のお知らせ>

 

  ●年内に空室解消法が見つかる!

  「空室解消!マンションカラーリフォーム術 2日集中講座」

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s21vx0di9x7iknpqfTh

 

 

 <8時間で習得シリーズ>

 

  ■忙しいビジネスマンのための超実践的カラービジネス講座

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s22vx0di9x7iknpqdwX

 

 

 

    ■□■ ブログ好評です!■□■

 

 

 『ビジネスにカラーを!色彩舎河野万里子のブログ』  

  ★リニューアルしました!!      

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s23vx0di9x7iknpqE09

 

 『色彩舎住宅カラーチーム★のブログ』

  ★住宅とカラーに特化した新ブログ発足です!

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s24vx0di9x7iknpqhZG 

 

 『「カラータイプ」で個性も未来も、色でキャッチ!』

  ★心と色の関係が不思議にわかる、わかる・・・。

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s25vx0di9x7iknpqDrW

 

 

  ■□■ サイトはこちらです ■□■

 

  色彩舎サイト http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s26vx0di9x7iknpqHgN

 

  カラータイプインストラクター協会 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s27vx0di9x7iknpqzCL 

 

 

 ====================================================================

 □発行元 株式会社 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s28vx0di9x7iknpqswF

  こちらから、お願いいたします。

 □色彩舎Webサイト

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/a0s29vx0di9x7iknpqjuu

 □連絡先

  TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================