色彩舎メルマガ 『色彩コンサルタントの仕事と可能性 その1』

 色彩舎メールマガジン 2009/04/28 121号

 ====================================================================

 [はじめに]

 こんにちは。色彩舎です。

 マナーとしての色彩学から、自己演出法、トレンド情報まで使える

 色情報をお届けいたします。

 ====================================================================

 

    「 色彩コンサルタントの仕事と可能性 その1 」

                             上松 尚子

 

 

 メールマガジンを読んで下さっている皆さん!

 こんにちは、上松尚子です。

 

 暖かい日が続いていましたが、今日は久しぶりに雨が降っています。

 でも、冷たい雨ではなく、春を感じさせる暖かい雨。

 春の陽気に、自然と上がってしまっているテンションを、少し落ち着かせて

 くれる、穏やかな雨のように感じます。

 

 

 いつもはファッション情報をお送りしておりますが、今回から数回に渡り、

 少し路線を変更して、私の携わっている色彩のお仕事のひとつである色彩コ

 ンサルタントという職業について、お話をさせていただきたいと思います。

 

 

 3月に行われた色彩舎主催「春の色彩フェスティバル」でも、同じタイトル

 で色彩コンサルタントのお仕事についてお話をさせていただきました。

 

 

 私自身もまだまだ駆け出しであり、皆様の前でお話をさせていただけるほど

 の実績もないのですが、このテーマでフェスティバルで話をしてみないか、

 という事になった時、「私なんてとても・・」という気持ちと同時に、「新

 米コンサルタントの私だからこそ!」という気持ちになりました。

 

 

 色彩フェスティバルに来られる方はもちろん、このメルマガを読んで下さっ

 ている方の中には、「色彩のプロ」の方もいらっしゃれば、きっと色彩に興

 味を持っていて、勉強してそこから何かを始めたい、と思っていらっしゃる

 方も多いのではないかな、と思います。

 

 

 以前の私がそうだったように、「色彩が好き!」という気持ちから勉強を始

 め、いよいよ「色彩を仕事に!」という段階になった時に、実際の仕事への

 生かし方というのは意外によくわからない事が多いのではないでしょうか。

 

 

 また、特に色彩のお仕事の中でも、色彩コンサルタントというのは、いまい

 ちわかりにくい職種かもしれません。

 

 

 そこで、まだまだ駆け出しの私ではありますが、駆け出しだからこそ、誰も

 が通るはじめの一歩のところで、私が感じたこと、考えたことをお伝えする

 ことで、

 

 

 何か「好き!」から一歩進もうとされている方や、もちろん「好き!」の真

 っ只中の方にも、色彩の世界の可能性を感じていただけたら、皆様が色彩と

 触れ合う時間がより一層、楽しいものになるのではないかなと思い、メルマ

 ガでもお届けしたいと思います!

 

 

 さて、ご挨拶がとーっても長くなってしまいましたので、いよいよ本題に入

 ります!

 皆さんもすでにご存知のように、私たちの生活の中で、身の回りのありとあ

 らゆるものに色が施されています。

 

 

 「ファッション」「インテリア」「プロダクト」「ビジュアルデザイン」

                           などなど

                              

 

 さまざまな分野で色彩が活用されていますが、では、それぞれの『色』を決

 めるという過程は、誰がどのように行っていると思われますか?

 

 

 改めて聞かれると「えっ?」と思われるかもしれませんが、『色』を決める

 のはデザインを考える中で行われます。デザインの現場においては、『色』

 は『形』や『素材』と同様の捉え方、つまりデザインの要素の一つ、という

 風に多くの場合考えられます。

 

 デザインは『色』、『形』、『素材』の三つの要素が、商品のコンセプトや

 機能性とマッチして初めて成り立ちます。そこには、他の競合商品との差別

 化を図る個性の演出というのも求められます。

 

 そこで、その商品の企画や開発に携わられた方や、デザイナーさんなど集ま

 って、みんなで会議を開きます。

 「この形はどうか?」「この素材はどうか?」「色はどれにしようか?」

 

 そうですね、多くの場合、デザインの場で『色』は決まり、それを決めるの

 はその商品を作る人たちです。

 

 

 このことは、ごく当然のことのように思われるかもしれませんが、ここで注

 意しなければいけないのは、この場合、色を決める視点は、残念ながら作る

 側に目線が置かれていることが多いのです。

 

 デザイナーをされている方も、多くの場合皆さん恐らくよく勉強されていて、

 色彩のこともよく知っていらっしゃるのではないかと思います。

 

 

 しかし、ポイントとなるのは、色彩についての知識の質や量ではなく、その

 色が誰の目線で決められているか、という点なのです。

 

 

 さらに言えば、消費者の意識に対するリサーチなどを元に消費者、お客様の

 目線に立った色彩計画も行われていると思います。それでも、やはり作り手

 側にも、その商品のコンセプト、方向性があり、それらを無視してデザイン

 するわけには行かないでしょう。

 

 そうなるとやはり、消費者の目線とは位置が異なりますので、本当に消費者

 である買う側、使う側の感性を刺激する、感性にマッチして目に留まる色彩

 になっているかどうか、ということ考えると結果的にはなっていない場合が

 多いのではないでしょうか。

 

 毎日の生活について振り返ってみると大変よくわかると思うのですが、みな

 さんもパッと目に留る商品とそうでない商品、というのが必ずあると思いま

 す。

 

 一目見たときに直感的にいいな、と思う、非常に感覚的な部分ではあるので

 すが、じつは商品の購入に当たってはそこがすごく大切なんですね。

 

 

 次回はその、商品の販売にいかに直感的に訴えることが重要ということにつ

 いて、また、それにいかに『色』が有効かと言うことについて触れ、いよい

 よ色彩コンサルタントの必要性や可能性についてのお話に入っていきたいと

 思います。

 

 

 ==============================================================

  【色彩コンサルタントの仕事と可能性 後記】

  

  ということで、春です!皆さんも新しい目標を立てたりや、新しい

  チャレンジをされる季節ではないでしょうか。春の陽気にテンショ

  ンも自然と上がりますが、薄着の季節を前に、一向にヨガの効果の

  表れない私は少々凹み気味です。。。まぁ、気長に続けるしかない

  ですね~☆ がんばります!!

  

  ==============================================================

 

 ----------------------------------------------------------------------

 

 【色彩のプロ養成向け本格講座】

 

 (1)

 『パーソナルカラー診断フォーシーズン修得 基礎講座』

  6回タイプ 5月23日(土)~スタート

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800fxjw0ye1r7mduwh

  集中タイプ GW休日3日間集中講座

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800fyjw0ye1r7mduwh

 

 (2)

 『パーソナルカラー診断イメージコンサルタント編 集中応用講座』

  GW休日集中講座 5月5日(火・祝)スタート 

                又は 平日水曜日 5月20日スタート

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800fzjw0ye1r7mduwh

 

 -------------------------------------------

 

 【今年 夏の色彩検定対策講座】

 

 『AFT色彩検定 2級対策講座 2009夏期』

  色彩検定本格講座が42,000円からで!

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800f0jw0ye1r7mduxh

 

 『夏のファッションカラーコーディネート講座 2009夏 6/7(日) 』

  満席になる前に席の確保をお願いいたしますね。

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800f1jw0ye1r7mduxh

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 【近日開催講座  楽しい体験レッスンをご用意しました! 】

 

 (1)『世界にひとつ!手作りアロマキャンドル講座 5月11日(月)14:00~』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800f2jw0ye1r7mduxh

 

 (2)『「五感」をフル活用する!カラー入門セミナー 5月11日(月)10:30~』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800f3jw0ye1r7mduxh

 

 (3)『パーソナルカラー体験講座 5月9日(土)10:30~他』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800f4jw0ye1r7mduxh

 

 (4)『ファッションコーディネート体験講座 5月28日(木)14:30~』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800f5jw0ye1r7mduxh

 

 (5)『カラーメイク体験講座 5月21日(木)14:30~』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800f6jw0ye1r7mduxh 

 

 (6)『パーソナルカラー プロ 体験講座 5月 7日(木) 19:00~他』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800f7jw0ye1r7mduxh

 

 (7)『色で伝える商品の魅力! 商品配色体験レッスン 5月12日(火) 10:30~他』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800f8jw0ye1r7mduxh

 

 (8)『カラーでおしゃれに! ファッション配色体験レッスン

                        5月17日(日)14:30~他』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800f9jw0ye1r7mduxh

 

 (9)『インテリアの悩みを「色」で解決! インテリア配色体験レッスン

                        5月17日(日)14:30~他』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800fajw0ye1r7mduxh

 

 -------------------------------------------

 

 ====================================================================

 【編集後記】

  とうとう 商品カラーデザインを検証するWebページを立ち上げました。

  連載となっておりますので、徐々にページをふやしていきます、お楽しみに!

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800fbjw0ye1r7mduxh

                                山崎

 ====================================================================

 □発行元 株式会社 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 mailto:info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  一生懸命読ませていただいて、出来るだけお返事いたします。

 メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800fcjw0ye1r7mduxh

 こちらから、お願いいたします。

 □色彩舎Webサイト

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/800fdjw0ye1r7mduxh

 □連絡先

 TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================