色彩舎メルマガ 『色彩検定講師 体験記』

 色彩舎メールマガジン 2009/03/16 118号

 ====================================================================

 [はじめに]

 こんにちは。色彩舎です。

 マナーとしての色彩学から、自己演出法、トレンド情報まで使える

 色情報をお届けいたします。

 ====================================================================

 

 

         『色彩検定講師 体験記』

                              伊森 仁美

 

 

 2008年 年末 「1級1次全員合格!」だった瞬間

 

 嬉しい!みんなありがとう!

 

 またまた講師の仕事が好きになった瞬間でした。

 色彩講師になって早3年、いつもみなさんには「ありがとう」という気持ち

 でいっぱいになります。

 そしてその思いは年々増すばかり。

 

 「合格しました」「ありがとうございました」のメールが届くたび、本当に

 嬉しくって、ウルウルして、受講生さんに感謝して、次の講座も頑張ろう!

 もっといい講座にしよう!・・・この繰り返しなのです。

 

 色彩舎の『色彩検定講師養成講座』を受講してから丸3年。

 笑いあり、涙あり、失敗も山ほどあり(笑)、のとても充実した時間の連続

 でした。

 

 講師養成講座では、ツール作りを学び、発表を繰り返し、人前でも説明が出

 来るというところまでは成長出来ていたはず。

 

 だったのですが、

 

 3年前に最初に担当した、体験講師では、声が震えてうまく話せない。

 たった30分の授業だけでもグッタリ。

 

 帰り道ひとり涙する日々・・・。

 『私やっぱり才能ないわ、パワーも体力もないし。講師もう辞めようかな』

 と思っていた矢先、

 

 「先生に会えてよかった。色がますます好きになりました。これからも頑張

 ってください。」

 という思いがけない言葉を頂きました。

 

 こんな私でも講師として認めてくれたんだ・・・という気持ちは私に勇気を

 与えてくれ、同時に自信がない、才能がないなんて弱気なことを言っている

 自分ではいけないということを痛感しました。

 

 

 

 それからの私はお仕事を始めたいと思い、専門学校やカルチャースクールへ

 と積極的に行動しました。

 

 あるカルチャースクールに応募したところ、面接に来ませんか?との連絡を

 いただきました。

 「これはチャンス!」と思いドキドキしながらスクールを訪問すると、同じ

 時間なのにほかにも私と同じように面接待ちの方が何人も。

 これは焦りました。面接って私だけじゃなかったんだ?!(今から思えば人

 気のあるお仕事だから当たり前なのですが)

 と同時に「模擬授業していただきますから」とペラッと紙を1枚手渡されま

 した。

 えぇ?!そんなの全く聞いてないし!

 

 マンセル表色系の解説?!

 えぇっと・・・何から話そうかな・・・。

 

 いきなりの出来事に緊張はピークに達し、肩に力が入り、情けないくらい声

 がうわずっているのが自分でわかりました。

 そうとは言え、講師養成講座や体験講座を終えたあとですから、余裕があっ

 たのも確か。

 ドキドキの模擬授業を終え、期待と不安がいっしょくたになったまま帰宅し

 ました。

 

 もちろん、結果は見事合格!

 空いてる右手は電話の下でガッツポーズ(笑)

 その時は本当に嬉しくって、ニコニコがとまりませんでした。

 やれば、出来るやん!

 初めて自分の力で勝ち取ったと思えるお仕事でした。

 

 この出来事で少し自信がついた私は、授業企画書を作り、チラシ持参で今度

 は他のカルチャースクールへ。

 

 今は教室が開いていないのですぐに開講は難しいとのこと。

 私自身の時間制限が多くなかなかスケジュール的に合う時間が取れないとの

 こと。

 「また機会があれば連絡します」ということで、肩を落としてスクールを後

 にしました。 

 

 あぁ、また機会があれば、って言うのは実質はゴメンナサイということだよ

 ね・・・。 

 

 やや諦めモードになってから約半年後、教室の空きがとれそうなので開講し

 ませんか?とのお誘いが来ました。

 もちろんその場で快諾です!(私のこと覚えてくださってたんだ!)

 

 

 そしてとうとう 念願の! 『色彩舎での色彩検定講師』 担当をさせてい

 ただくことに!

 (色彩舎は色彩専門の会社なので、そこですることを目標の一つにしていた

 のです)

 

 といった形で、とんとん拍子で活動の場が増えていきました。

 

 

 

 色彩の講座では同じ「色好き」仲間って講師とか受講生、そんな壁を越えて

 本当にあっという間に仲良くなれるんです。

 これは本当に不思議なんですが、やっぱり感性がそうさせるのでしょうね。

 

 私はいつも「受講生のみなさんより少しだけ先輩」という意識で講座を進め

 ることにしています。

 検定対策講座に関して言えば、言葉は悪いですが「いかに楽に合格していた

 だくか」が私の使命だと思っています。

 「少しだけ先輩」として、独学ではわかりづらい重要ポイントは必ず落とさ

 ないようにする。

 疑問に思い調べたくてもなかなか手の回らないところはあらかじめ先回りし

 ておく。

 シンプルだけどこんな普通のことの積み重ねで今まできました。

 

 そして去年は『色彩検定1級対策講座』を担当させていただきました。

 1級ともなると「私に出来るだろうか?」という不安やプレッシャーももち

 ろんありましたが、

 何よりも自分が1級を担当出来るという事実を嬉しく感じたのも確かです。

 だって、1級って最高級ですよ?!

 3年前の私は「1級講座の講師ができるなんて雲の上の人」でしたから。

 この講座も受講生のみなさんの真剣な気持ちと、みんなで合格しよう!とい

 う熱い想いでとても楽しく、充実した講座となりました。

 一緒に悩んだり、試験勉強以外の女子トークに花を咲かせたり、過去問題を

 あれやこれやと分析してみたり。

 

 ここに至るまでには自信を無くしたり、続けることがつらく感じたり・・・

 というきっとどんな仕事でも感じるであろう、迷いや悩みも経験しましたが

 

 やっぱり色彩講師って楽しい!というのが、ここまで続けてきた私の正直な

 気持ちです。 

 

 そしてこの思いは年々大きくなります。毎回、講座最後は本当に感無量。

 あぁ、生徒を見送る先生ってこんな気持ちだったんだ、なんてシミジミ思い

 ます。

 これからも色のことを好きでいて欲しい。出来れば仕事として活かしていっ

 てほしい。 

 

 そのためにも私自身も頑張っていきたい・・・。

 

 

 

 たまには辛いな、と思うことがあっても「合格しました」「ありがとう」の

 言葉で本当に全部吹っ飛んでしまいます。

 一度この気持ちを味わうとやめられなくなりますよ。

 講師業は特別な人がするもの、と思ってらっしゃる方もいらっしゃいますが

 そんなことはないです。

 ちょっとしたコツはあるかもしれませんが、それは経験でちゃんと身につい

 てきます。 

 

 焦点を合わせた『自己投資』は必ず自分に帰ってきてくれます。

 

 カラーの勉強は今までたくさんしてきたけれど、まだ実際の仕事には繋がっ

 ていない。

 

 でも諦めたくない。絶対にカタチにしてみたい。そんな方は諦める必要はあ

 りません。

 

 「ひとつ」でいいから実績を作ることが何よりも大事なことなんです。

 すべてはそこから始まりますし、先輩方も必ずそうおっしゃいますよ。

 たった「ひとつ」の実績からお仕事って増えていくものなのです。

 私はとってはそのたった「ひとつ」の実績を与えていただけたのは、間違い

 なく色彩検定講師養成講座でした。

 人前で話すことに慣れたら、新しい仕事にもどんどんチャレンジ出来るよう

 になります。 

 

 実績があるとないとでは大違いですし、自信と覚悟が変わります。

 私の場合で考えると、専門学校ももカルチャースクールも、

 ただ知識として「色彩検定1級を合格した」というレベルだったとしたら、

 きっと、採用はされていなかったと思います。

 少なからずも知識+経験がいい方向に導いてくれたのだと確信しています。

 

 色の仕事をしたい、講師になってみたい、何か形にしたい、という方はぜひ

 今の場所から一歩進んでいっていただきたいなと思います。

 どんな仕事でもそうですが、やってみなきゃわからないですし、最初の一歩

 を踏み出すことによって必ず何か得るものがあるはずです。  

 

 あと、もうひとつ、講師業をオススメしたい理由として、家庭を持つ女性と

 して「家庭と仕事」のバランスが取りやすいこと。

 講座を持つ上での予習や下調べはもちろんありますが、基本的に講座時間

 以外は自宅での作業になります。

 長時間の拘束が難しい方や効率よくお仕事をしたい方にも無理なくスタート

 出来ます。 

 

 私自身もお鍋を気にしながらパソコンで作業・・・というのはいたって日常

 です。

 もちろん、予習していたら外は暗くなってました、ということも度々ありま

 したが・・・

 そして、自分の力量に合わせて仕事量の調整が出来ること。

 出来ないことは出来ないと言える環境。

 あとは何よりもたくさんの受講生さんや講師の方々との出会い。

 本当にみなさんオリジナルな魅力でいっぱいです。

 こんなみなさんに囲まれながら、これからもひとつひとつの出会いを大切に。

 私らしく、少しずつ、でも確実に前を向いて歩いていきたいと思っています。

 

 ==================================================================

 【伊森仁美コラム後記】

 私自身は、都合により山口県に転居いたしましたので、あまり大阪での

 講師としての活動ができなくなりますが、何かの折には参加していきます

 ので、その時は是非お声をかけてくださいね。

 ==================================================================

 

-----------------------------------------------------------------------

■■近日情報■■

 

 『色彩フェスティバル ミニセミナーコレクション 2009春 3/20(祝日)』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hlt5w0xe01lwpup6

 

 『色彩 春の交流・懇親会 3/20(祝日)』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hlu5w0xe01lwpup6

 

 

 ■■「パーソナルカラーはわかったけど、似合うメイクがわからない!」■■

 ★…‥―そんなアナタにおすすめ!「春のトレンドメイクセミナー」―‥…★

 パーソナルカラーを使ったメイクで自分らしい「キレイ」を見つけましょう♪

    http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hlv5w0xe01lwpup6

    3月22日(日),23日(月)13:00~15:00の2回のみの講座です。

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 【色彩のプロ養成向け本格講座】

 

 (1)

  『本気でプロを目指す方限定!!色彩コンサルタント養成講座第3期生

                       平日木曜日4/2(木)スタート』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hlw5w0xe01lwpup6

 

 (2)

 『色彩検定対策講師養成講座 平日金曜日4/3(金)13:00~スタート』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hlx5w0xe01lwpup6

 

 (3)

 『パーソナルカラー診断フォーシーズン修得 基礎講座』

  6回タイプ

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hly5w0xe01lwpup6

  集中タイプ

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hlz5w0xe01lwpup6

 

 (4)

 『パーソナルカラー診断イメージコンサルタント編 集中応用講座』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hl05w0xe01lwpuq6

 

 -------------------------------------------

 

 【今年 夏の色彩検定対策講座 発表しました】

 

 『AFT色彩検定 2級&3級 対策講座 2009夏期 無料ガイダンス』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hl15w0xe01lwpuq6

 

 『AFT色彩検定 2級&3級対策講座 2009夏期 』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hl25w0xe01lwpuq6

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 【近日開催講座  楽しい体験レッスンをご用意しました! 】

 

 (1)『パーソナルカラー プロ 体験講座 3/18(水)11:00~他』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hl35w0xe01lwpuq6

 

 (2)『パーソナルカラー体験講座 3/30(月)11:00~他』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hl45w0xe01lwpuq6

 

 (3)『ファッションコーディネート体験講座 3/18(水)14:30~他』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hl55w0xe01lwpuq6

 

 (4)『カラーメイク体験講座  4/6(月)15:00~』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hl65w0xe01lwpuq6 

 

 -------------------------------------------

 

 本メルマガでもおなじみの「ファッション情報」の上松尚子先生の本が出版

 されました。

 『色彩検定3級対策テキスト』 秀和システム アマゾンからご購入は↓より

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hl75w0xe01lwpuq6

 

 ====================================================================

 □発行元 株式会社 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 mailto:info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  一生懸命読ませていただいて、出来るだけお返事いたします。

 メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hl85w0xe01lwpuq6

 こちらから、お願いいたします。

 □色彩舎Webサイト

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/80hl95w0xe01lwpuq6

 □連絡先

 TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================