色彩舎メルマガ 『色彩コンサルタント養成講座 体験日記1』

 色彩舎メールマガジン 2008/11/09 103号

 ==============================================================

 [はじめに]

 こんにちは。色彩舎です。

 マナーとしての色彩学から、自己演出法、トレンド情報まで使える

 色情報をお届けいたします。

 ==============================================================

 

   「色彩コンサルタント養成講座 体験日記1」       

                          上松 尚子

    

 みなさん、こんにちは!上松尚子です。

 空がすっかり高くなり、心地よい風が吹く今日この頃。朝夕の冷え込みに、

 秋の深まりを感じます。

 

 さて、いつもファッション情報をお届けしている私ですが、今回から数回、

 少しこの場をお借りして、先日まで私が受講していた、色彩舎「色彩コンサ

 ルタント養成講座」のお話をしたいと思います。

 

 「え!?色彩コンサルタント!?」

 

 とお思いになられる方も多いかと思いますが、

 

 「色彩コンサルタント」は、色彩を切り口に、あらゆるジャンルの企業様に、

 企業活動に色彩を生かしていただき、より発展していただけるよう企画、ご

 提案などをさせて頂くお仕事になります。

 

 検定や、そのほか色の勉強をされた後、さぁ「カラー」を「ビジネス」に!

 と考えた時、いろいろなお仕事があると思いますが、

 

 「色彩コンサルタント」とは、

 

 ○色の知識をフル活用しながら、

 ○ビジネスのノウハウも取り入れ、

 ○社会に貢献することができる

 

 専門性と総合的なお仕事力の両方の面をもつ、とてもエキサイティング

(!?)なお仕事なのではないかな、と思います。

 

 

 さて、今回は、私が色彩コンサルタント養成講座を受講しよう!と決めたと

 きのお話からさせていただきたいと思います。

 

 受講を決めたとき、そんなエキサイティングな「色彩コンサルタント」に絶

 対なってやる!と、とっても意気込んでいたのかというと、・・・

 

 恐縮ながら、実は当初、コンサルタント業というものをよく理解していなか

 った、というのが正確な状態でした。

 

 

 当時は、色彩検定で一級を取得した後、講師業などをさせて頂く中で、知識

 はどんどん豊富になっていくのですが、授業で生徒さんにお話できることは、

 マニュアル的なことばかり。

 

 検定対策の講師なのだから、それでOK!なのかもしれませんが、受講して

 いただいた皆さんがもっと色彩に興味を持ち(教科書の詰め込みではなく)、

 検定取得後も色彩の世界を広げていきたい気持ちになっていただきたいな、

 と自分の中ですごくうずうずした気持ちになっていました。

 

 色の重要性や、色のおもしろさを自分なりに感じ、色彩検定1級を取得した

 後、私は大変ラッキーなことにまわりの方にすすめていただいたことで、現

 在勤務している会社にて検定対策の講座を担当させていただくことになりま

 した。

 

 一見、とてもスムーズに色彩の仕事をスタートすることができたかのように

 聞こえるかもしれませんが、それは決して自分の力ではなく、「いただいた

 機会」であり、だからこそ、自分自身の経験の浅さが、授業への不安感にも

 つながっていたのだと思います。

 

 色の世界の素晴らしさを、もっといろんな面から伝えたい!

 でも、私にはお話できる言葉、つまり「経験」がない!!

 

 どうしたものか・・・

 

 モヤモヤした気持ちのまま、講師をする日々が続き、

 

 

 そんな中で、私自身がもっと広く色彩が活用されている世界を知らなければ

 ならないな、という思いが募っていたところに、「色彩コンサルタント養成

 講座」の存在を知ったのです。

 

 

「色彩コンサルタント養成講座」は、これまで実際に行われたコンサルタント

 のお仕事のノウハウを集中的に学ぶカリキュラムになっています。

 

 それを知った私は、この講座を受講することで、実際のカラーコンサルティ

 ングの例をケーススタディし、教科書の中で学んだ配色や色彩の知識が、ビ

 ジネスの現場でどのように生かされているのかを、一気に体験できる!と考

 えたのです。

 

 

 私が受講を決心したのには、とても大きな理由がありました。

 

 それは、一年ほど前に色彩舎の「色彩検定講師養成講座」を受講し、経験の

 ない私が、短期間で検定講師を務めるまでに成長できた、という紛れもない

 事実があったのです。

 

 一級取得後すぐ、周りの方に薦められて、講座を開くことにはなったものの、

 検定用に色彩の知識は詰め込んだだけの私は、その知識を言葉で的確に表現

 し、人に伝える、理解してもらう、という技術を持っていませんでした。

 

 自分では検定取ったばかりだし、将来的には講師もいいかな、くらいにしか

 考えていなかったのですが、突然やってきたチャンス!!

 もちろん「やります!!」としか言えません。

 

 しかし内心ドキドキだったのです!

 「やるって言っちゃったよ~・・・・汗」

 

 そんな私は、すがるように(!?)「色彩検定講師養成講座」に申し込み、

 そこで、とても緊張感のある、実践を重ねるスタイルの授業を受けたことで、

 修了時には、どこでお話させて頂いても大丈夫!という自信を手に入れてい

 ました。

 

 私の中で、この出来事は「色彩舎マジック」と呼ばれています(笑)

 

 また、講師養成講座では、一緒に受講した受講生の方がみんな本当に意識の

 高い、熱心な方ばかりで、ずっと独学で勉強してきた私には、これは受講前

 には予期しなかった素晴らしい出会いでした。(もちろん講座が終わって一

 年以上経つ今でも、全員が連絡を取り合い、協力しあう仲です!そして、単

 純にとても仲がいいです!)

 

 そうなんです、色彩舎のプロ養成講座を受けたことで、私の色彩の道は大き

 く開けました。だから、「必ずこの講座も、何かが起こる!!」

 

 

  色彩舎の講座への信頼感と期待感が私の背中を押したのです。

 

 

 とはいえ、いざ講座がスタートするという時になっても、私自身はなにぶん、

 コンサルタント業がどんなものかもわかっていないような、頼りない状態だ

 ったので、「カラービジネス」にも、ぼんやりとしかイメージが持てません

 でした。

 

 

 でも、そんなぼんやりした私に、講座が始まると、びっくりするような第一

 の波が押し寄せてきたのです!!

 

 そう、それは、それまで自分自身が考えたこともなかった、でも「ビジネ 

 ス」を進める上で、とっても重要なこと。

 

 

 「USP」=自分自身について振り返り、自分の「良いところ、売り」を考

 える

 

 

 えー!!

 

 確かにカリキュラムには書いてありますが、実際に取り組んでみると、私自

 身の想像を超えた出来事が待ちうけていたのです!!

 

 ・・・っと、ちょっと大げさではありますが(笑)、

 続きは次回!お楽しみに!!

 

 

  ==============================================================

  【色彩コンサルタント養成講座 体験日記 後記】

  

  ということで、かなり私的な内容ではありますが(笑)、今回から、

  少しですが、私が色彩コンサルタント養成講座を受講した体験談など

  をお伝えしたいと思います。性格上(?)ちょっとおもしろおかしく

  書いてしまうこともあるかもしれませんが、なかなか知ることのない、

  講座の雰囲気を感じて、興味を持っていただけると嬉しいです!

  

  ==============================================================

  

  

   (1)『色彩の資格の生かし方&色彩の仕事の始め方無料講座』

  知っているのと知らないのでは大違い!!

  色彩の勉強方法、資格習得、資格修得後の生かし方、ビジネスの始め方とは

  色彩への興味をどういった形でいかすか 1部無料 2部5,000円

  2008年11月23日(日)14:00~16:15 大阪市中央区

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/70541iz0edtmf2w9c5

 

   (2)『AFT色彩検定 1級2次 対策マンツーマンレッスン』

  残席が1名となりました。

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/70542iz0edtmf2w9c5

 

  (3)『AFT色彩検定1級2次対策講座 2008冬期

               11月12日(水)または 11月15日(土)スタート』

 

   ~難易度の高い1級2次対策も万全です~

 

   水曜日の午後 水曜日の夜 土曜日の午後 と 3日時から選べます。

   振替もOK、欠席ビデオ受講OK 判らない所の質問会有 補講対策も万全!!。

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/70543iz0edtmf2w9c5

 

   (4)『色彩心理講座 』

  意外と気がつかない隠された『あなた』を発見します。

  カラーヒストリーで過去と現在を分析、そしてあなたが望む未来とは

  2008年 11月10日(月)~12月22日(月)19:00~20:30

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/70544iz0edtmf2w9c5

 

 ==============================================================

 

 【パーソナルカラー関連講座】

 

 ★あなたが素敵になるための講座

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/70545iz0edtmf2w9c5

 

 ★あなたがパーソナルカラーを修得するための講座

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/70546iz0edtmf2w9c5

 

 --------------------------------------------------------------------

 【配色テクニック関連講座】

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/70547iz0edtmf2w9c5

 

 --------------------------------------------------------------------

 【色彩心理関連講座】

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/70548iz0edtmf2w9c5

 

 --------------------------------------------------------------------

 【色彩検定関連講座】

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/70549iz0edtmf2w9c5

 

 --------------------------------------------------------------------

 【色彩プロ養成関連講座】

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/7054aiz0edtmf2w9c5

 

  『色彩検定対策講師養成講座』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/7054biz0edtmf2w9c5

 

  『色彩コンサルタント養成講座』

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/7054ciz0edtmf2w9c5

 

 ====================================================================

 

 <<インターン募集のおしらせ >>

 

 色彩舎では、インターンにより一緒にプロジェクトに参加していただける人を

 募集しています。

 色彩舎インターン制度にご同意できて、色彩が好きな方は、ご応募ください。 

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/7054diz0edtmf2w9c5

 

 ==============================================================

 

 近日開催のセミナーがわかるWebページができました!

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/7054eiz0edtmf2w9c5

 (グーグルカレンダーを使っているのですが、開くまで少し時間がかかります)

 

 ★ 色彩舎通信 第10号 ★

  (2008秋のファッションカラーコーディネート情報) 無料配信中!

  http://k.d.cbz.jp/t/14vn/7054fiz0edtmf2w9c5

 

 ==============================================================

 【現在連載中 コラム シリーズ】

 

 (1)コラム 色彩心理実践 シリーズ      脇田真紀子先生

 (2)憧れのイメージを自在に操る為の「配色テクニック」シリーズ

                          山本和恵先生

 (3)ファッション情報 シリーズ         上松尚子先生

 (4)色彩検定1級情報 シリーズ         赤松貴子先生

 (5)メイク&パーソナルカラーを仕事にするコラム

                         久保ゆみこ先生

 その他 不定期にて 掲載中

 ====================================================================

 □発行元 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 mailto:info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  一生懸命読ませていただいて、出来るだけお返事いたします。

 メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/7054giz0edtmf2w9c5

 こちらから、お願いいたします。

 □連絡先

 TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================