色彩舎メルマガ 『カラーメイクワンポイントレッスン (後編)』

 色彩舎メールマガジン 2008/08/30 92号

 ==============================================================

 [はじめに]

 こんにちは。色彩舎です。

 マナーとしての色彩学から、自己演出法、トレンド情報まで使える

 色情報をお届けいたします。

 ==============================================================

 

 

 コラム 『カラーメイクワンポイントレッスン (後編)』

                   久保 ゆみこ

 

 

 皆さん、こんにちは。

 パーソナルカラーアナリストの久保です。

 

 ここ数日は熱帯夜から開放され

 虫の音が聞こえ始めるなど

 少しずつ秋の訪れを感じさせますね。

 

 ウィンドーショッピングをしていると

 お店には秋の服がディスプレイされています。

 

 ファッション店をご覧になった方

 ディスプレイに「パープル」が多く使われることに

 気づかれましたか?

 

 そう、この秋は「パープル」が流行しそうです。

 

 

 8月下旬の今からの時期は、コスメメーカーも

 秋の新色発売日が目白押し!

 

 この秋のメイクカラーは

 深みのあるカラーグラデーションと

 輝きを兼ね備えたアイカラーや

 レッド系リップの充実など

 今までになく「色」の印象を打ち出す感じですよ。

 今から発売が楽しみです。

 

 

 さて

 

 みなさんは

 毎日のメークでは 

 どのように色選びをされていますか?

 

 カラーパレットを見ながら迷いますよね

  

 今日の気分はピンクの目元・・

 無難で肌なじみがいいからブラウン系でまとめる

 などなど

 

 悩みすぎて、お洋服とちぐはぐになってしまうことは

 ありませんか?

 

 

 メイクの色選びで迷ったとき

 

 お洋服とメイクの全体的なカラーバランスを

 考えるのもひとつの方法です。

 

 簡単なコーディネートの方法として

 お洋服のトップスにある色をアイカラー、リップに使ってみる。

 

 そうすることで、ポイントになる色がメイクを含めた

 トータルコーディネートで繰り返されるため

 全身のバランスが取れて、まとまった感じになりますよ。

 

 

 この秋流行しそうな「パープル」のお洋服を着る場合

 アイカラーにパープルを効かせたり

 リップに紫みのピンクやワインレッドを使ったり。

 

 

 メイクとお洋服のトータルバランスを考えて

 お洒落に磨きをかけてくださいね。

 

 

☆---------------------------------------------------------------☆

 

 【セミナーのご案内】

 

 

 『カラーメイク体験講座』

 

 パーソナルカラーメイクで「美肌」と「若々しさ」を手に入れる!

 もっと「キレイ」に大変身!自分に合ったメイクカラー探し。

 簡単メイクレッスン付♪ 

 

 2008年 9月12日(金) 10:30~12:30

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/707ltiy0ddmu2a8o9o

 

 ==============================================================

 【編集後記】

 

 色彩フェスティバル ミニセミナーコレクション 2008秋 9/23(火・祝)

 の開催が決定しました。

 

 『どの新色をゲットする?秋色メイクトレンド』

 『センスのある部屋」を目指す!そんなあなたへ贈る、インテリアカラー研究』

 『ブランド力アップをめざせ!カラーブランディング大作戦』

 『色でわかる! あなたの恋愛と相性』

 『実感! 心を動かす色のパワー』

 『ファッションのカラーマジックを探る~時代を動かした色とデザイン~』

 

 の6講座をご用意しています。是非 遊びに来てくださいね。

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/707luiy0ddmu2a8o9o

 

 お待ちしています!!

 

 ==============================================================

 

 ====================================================================

 □発行元 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 mailto:info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  一生懸命読ませていただいて、出来るだけお返事いたします。

 メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

 http://k.d.cbz.jp/t/14vn/707lviy0ddmu2a8o9o

 こちらから、お願いいたします。

 □連絡先

 TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================