色彩舎メルマガ 『イメージ配色』 2008.03.06

 色彩舎メールマガジン

 ==============================================================

 [はじめに]

 こんにちは。色彩舎です

 マナーとしての色彩学から、自己演出法、トレンド情報まで使える

 色情報をお届けいたします。http://www.shikisaisha.jp 

 ==============================================================

 

 

 みなさん、こんにちは。 河野です。

 

 今回はWEB雑誌でのイメージ配色のお仕事を手伝っていただいた、

 山本講師のお仕事体験記です。

 

 どうぞ~!

 

 

           『イメージ配色』 2008/03/06

                            山本 和恵

 

 

 毎日寒い日が続いていましたが、日中の日差しに少し暖かさを感じる様になっ

 てきたかな?

 

 そろそろ、ちょっと無理をして薄手のシャツなんかも着てみようかな?

 なんて思う今日この頃、みなさまいかがお過ごしですか?

 

 メルマガ読者の皆様こんにちは!そしてはじめまして!色彩舎の山本 和恵です。

 

 いつもは「配色テクニック講座」や「色彩検定対策講座」を主に担当させてい

 ただいているのですが、皆さんとお話させて頂く中でいつも感じる事は、

 皆さんが「色を学ぼうと思われたきっかけ」は実に様々!だという事。

 

 ファッションやメイク・インテリア等など日常の生活に活かしたい

 チラシやパンフレット等、お仕事のツールに活かしたい      等など

 

 そしてその中でも、最近特に良くお伺いするのが「Webカラーに活かしたい!」

 というご意見!

 

 今、時代はやっぱり「Web」なんだな~と感じていた矢先に、

 河野先生の、『Webの雑誌に掲載される「イメージカラーの提案」』のお仕事

 をお手伝いする事に!今日は、簡単にそのご報告をさせて頂きますね!

 

 「イメージカラー」とは、簡単に言うと「イメージを「色と色の組み合わせ」

 で表現すること。」

 例えば、「かわいい」というイメージを3色を組み合わせて表現する。といっ

 た感じです。

 

 与えられた32種類のイメージに対して3色の組み合わせを3パターンづつ

 提案する。

 (それもできるだけ「Webセーフカラー」の範囲内で。)というのが、今回の

 お仕事。

 

 そのイメージの中には

 「かわいい」「かっこいい」「モダン」といったベーシックなものから、

 「退廃的な」「怖い」など少しマイナスなイメージのもの、

 「中華」「デジタル」の様に今の時代を反映させたもの 等、実に様々。

 

 カラーカードとパソコンとにらめっこしながら、配色テクニックを駆使しつつ

 「色」を組み合わせていきます。

 

 ・・・がそこで問題が!

 

 「退廃的」というイメージに合う配色を、私が作ると「少し元気な退廃的(そ

 れって退廃的では無い!?)」になってしまう。。

 

 又、「怖い」の場合は「ちょこっとだけ怖い・・カナ?」という感じになって

 しまう。。という事。

 

 そうなんです。テクニックを駆使しながら組み合わせたつもりでしたが、

 自分の中に無い要素の配色を作るのはとても難しいという事を痛感しました。

 

 そういったところは、河野先生にフォローして頂くとバッチリな配色で完成し

 ホッと一息。

 

 今回そんな「気付き」があった事で、次回からは「退廃的」で「怖い」配色も、

 一段上の目線から作る事が出来る様になれた事にも喜びを感じました。

 

 センスだけで簡単に組み合わせる事が出来る配色もあれば、少しテクニック

 を駆使すれば組み合わせが出来る配色もある。

 そして、一歩引いて、考えて組み合わせてこそ出来る配色もある。

 

 総合すると、やはり「配色」って面白い!出来ない「配色」なんて無いんだ!

 「色」ってやっぱり奥が深い!そして面白い!と再認識しました。

 

 Webを閲覧した方が受けるイメージが、Webサイトの成否を握ると

 言っても過言ではありません。

 そして、そのイメージを左右するのは配色です。

 

 今回の配色サンプルが、一人でも多くの方々の参考になる事を期待しています。

 

 

 『Webサイトのための色彩デザイン 月刊誌MdN WebCreators』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/info/media/mdn_0804.html

 

 ====================================================================

 

 【近日開催セミナー情報】

 

       お申込みは、今すぐ下記からどうぞ!

 

 ◆3/10(月)他有

 『色で伝える商品の魅力! 商品配色体験レッスン 3/10(月)他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/arrange/hai_tai_vmd.html

 

 ◆3/11(火)他有

 『カラーでおしゃれに! ファッション配色体験レッスン 3/11(火)他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/arrange/hai_tai_fa.html

 

 ◆3/12(水)他有

 『インテリアの悩みを「色」で解決! インテリア配色体験レッスン

                           3/12(水)他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/arrange/hai_tai_int.html

 

 

  ●「色彩に関係するミニセミナーを集めた 色彩のお祭りです」

 

  とうとう 色彩フェスティバル 受付開始です!!

  年に2回しかない、他に類を見ないほどお得で楽しい講座です。

  一日中カラーで楽しめる、カラー好きのためのカラー好きが作ったセミナー

  です。3月20日春分の日は是非遊びに来てくださいね。

 

 『色彩フェスティバル ミニセミナーコレクション 2008春 大阪』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/other/festival_aki.html

 

  ● そして、そのあと 懇親会!! がございます。

 

 『色彩交流・懇親会 3/20 (木・祝) 大阪』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/other/kouryu.html

 

 ====================================================================

 

 【★オススメセミナー★】

 

 

  ●色彩検定関連講座

 

 『AFT色彩検定 2級&3級対策講座 2008夏期 

                3/22(土) 3/25(火) 3/27(木)スタート 』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/kentei/course/atf23_summer.html

 

 『AFT色彩検定 2級&3級 対策講座 2008夏期 無料ガイダンス 

                3/11 3/13 3/15 3/18』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/kentei/course/aft23_sum_gui.html

 

  ●色彩心理をあなたのビジネスに生かそう!

 

 『色彩心理講座 2日集中 3/19(水)他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/psychology/shinri_syu.html

 

  ●色彩のビジネス&資格を生かそう講座

 

 『色彩の資格の生かし方&色彩の仕事の始め方無料講座 3/16(日)』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/use/ikashikata.html

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 ■色彩舎 セミナー情報

 

 近日開催のセミナーがわかるWebページができました!

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/schedule.html

 (グーグルカレンダーを使っているのですが、開くまで少し時間がかかります)

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 【パーソナルカラー関連講座】

 

 ★あなたが素敵になるための講座

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/seminar/

 

  ○まずはこちらからどうぞ

  『パーソナルカラー体験講座 3/23(日)他』

  http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/seminar/pc_tk.html

 

  ○男性の方はこちらへ どうぞ

  『パーソナルカラー体験講座(男性向け)』

  ビジネスマンのためのビジュアル戦略入門 - Vゾーンで外見力を鍛える - 

  http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/seminar/pc_tk_d.html

 

  ○予約受付中

  『パーソナルカラー診断 マンツーマンタイプ』

  http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/diagnosis/personal_color.html

 

 ★あなたがパーソナルカラーを修得するための講座

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/

 

  ○似合う色が判るようになりたい・・という方 

   そして アナリストになってみたい方に 

  『パーソナルカラーアナリスト体験講座 3/12(水)昼他有り』

  http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/analyst_tk.html

 

 

 --------------------------------------------------------------------

  【配色テクニック講座】

 

 ● 本当に使えるカーラーコーディネートがココにあります!

 

 『実践!!すぐに使える配色テクニック基礎講座

                 3/12(水)or3/22(土)or3/26(水)スタート』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/arrange/haishoku_kiso.html

 

 --------------------------------------------------------------------

 【色彩心理】

 

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/psychology/

 

 --------------------------------------------------------------------

 【色彩検定関連講座】

 

 http://www.shikisaisha.jp/arc/kentei/course/

 

 --------------------------------------------------------------------

 【色彩ビジネス講座】

 

 『色彩の資格の生かし方&色彩の仕事の始め方無料講座 3/16(日)』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/use/ikashikata.html

 

 『色彩検定対策講師養成講座 マンツーマン3日集中タイプ』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/kentei/lecturer/kentei_man_to_man_.html

 

 ==============================================================

 

 <<カラーモニターにご参加の皆様へ>>

 

 アンケートのご記入ありがとうございました。

 

 今しばらくお待ちくださいませ。

 

 ----------------------------------------------------------

 

 <<インターン募集のおしらせ >>

 

 色彩舎では、インターンにより一緒にプロジェクトに参加していただける人を

 募集しています。

 色彩舎インターン制度にご同意できて、色彩が好きな方は、ご応募ください。 

 http://www.shikisaisha.jp/arc/offer/jinzai/intern.html

 

 

 ====================================================================

 □発行元 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 mailto:info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  一生懸命読ませていただいて、出来るだけお返事いたします。

 メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

 http://www.shikisaisha.jp/arc/mail/set/touroku.html

 こちらから、お願いいたします。

 □連絡先

 TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ====================================================================