色彩舎メルマガ 『変化に対応し、成長し続けるには』 2007/05/11

 色彩舎メールマガジン

 ==============================================================

 [はじめに]

 こんにちは。色彩舎です。

 マナーとしての色彩学から、自己演出法、トレンド情報まで使える

 色情報をお届けいたします。http://www.shikisaisha.jp

 ==============================================================

 

 

     『変化に対応し、成長し続けるには』 2007/05/11

                         河野 万里子

 

 

 すっかりとご無沙汰していました。

 

 今、私は新しく手がけている仕事がたくさんあって、打ち合わせや資料制作

 などに取り組んでいます。

 

 例えば、マンションオーナーさん向けマンションカラーセミナー、

 大手メーカーさん向けビジネス文書カラー分析セミナー、

 携帯電話会社さん向けチラシ研修、食品会社さんのブランドパッケージ企画

 などが同時進行中です。

 

 カラーの仕事は企画提案力はもちろんのこと、

 どうしたら「わかりやすく伝えることができるのか」が毎回のテーマ。

 

 頭を使って(これを「脳に汗をかく」と言うらしいですね)、新しいアイデアが

 出るよういつも感度の高いアンテナを立てるようにしています。

 

 そうすると街の中のポスターや、乱読している本の中から必要な情報が向うから

 飛び込んできて、それが実際の仕事に使えるヒントになるんですよ。

 

 

 そこで今回はその「色彩舎の経営理念」のうち、ふたつ目の内容についてご説明

 させていただきますね。 

 

 

 ふたつ目は次の内容です。

 

 

 『2.高い感性と柔軟性を持って、時代と共に成長し続けます。』

 

 

 今、ビジネスの世界でどの業界でも求められる要素が「変化対応力」では

 ないでしょうか?

 

 進化論を唱えたダーウィンは、「この世に生き残る生き物は、最も力の強いものか。

 そうではない。最も頭のいいものか。そうでもない。それは、変化に対応できる生き物だ」

 という考えを示したと言われています。 

 

 これはまさしくビジネスの場にそのまま当てはまるものですね。

 私もカラーの仕事を始めて、それを強く強く感じています。

 

 守り続けるものはしっかりと残し、変化すべきものを進化させ、そして

 新しい価値観をつくりあげていく。それがとても大切ですね。

 

 

 こう強く思うのは、私がドイツと中国という全く違う価値観を持った国に住んだ

 経験が大きく影響していると思います。

 

「頑固なまでに変えない価値観」と「あっと言う間に変わっていく価値観」の

 両方を実際に目の当たりにして、いろいろと感じることがありました。

 

 

 半年間、ショップのディスプレイが変わらなかったドイツ。

 

 あっと言う間に建物がなくなり、あっと言う間に建物が出来上がる中国。

 

 

 「頑固なまでに変わらない価値観を持った」国と「あっと言う間に価値観を

 変えていく」国。

 

 そういう意味では日本はちょうどその真ん中に位置するのかもしれません。

 

 

 経済面や社会モラル、国際競争、環境保全などいろいろ視点を変えて

 見ていくと、それぞれのメリットとデメリットが考えられます。

 

 なのでそれぞれのいいところを取り入れていきたい。

 

 結論として、普遍的に変わらないモラルや美徳やマナーなどは持ち続けつつ

 あとはどんどん良いものを吸収して、新しいものを取り入れていく柔軟性を

 持っていたいと思いますね。

 

 それが結果として時代が必要とする人間やサービスになっていくのではない

 でしょうか?

 

 

 良い意味の頑固さと柔軟性を同時に持つ。

 

 

 これは色彩舎のあり方でもあり、私個人の生き方の目標でもあります。

 

 ==============================================================

【編集後記】

「何色が好きですか?」と聞かれることが多いですね。

 でも答えにいつも困ってしまいます。好きな色が多すぎるので・・・。

 ==============================================================

 

 

       『カラーセラピーコラム その4』

 

                    カラーセラピー講座 講師

                            福島和子

   

  「緑色の功罪?」

   

  こんにちは、カラーセラピストのふくしまです。

  皆様、この春は、花粉に黄砂、温度差と、体調の管理が大変だったと思います。

   

  しかし確実に春はやってきて、やがては初夏を迎えますね。

  自然の緑の中で伸び伸びと日向ぼっこでもしたくなる時期です。

  今日のテーマは「緑」。

   

  ○安全を求めるとき、人は「緑」を手がかりにする・・・。

   

  これは、「色はことのは」という末永蒼生氏著の本の中にある言葉。

  確かに、書かれている様に、緑色とは植物や大自然の生命活動と切り離せな

 い色ですね。

   

  同著によれば、

   

  「原始時代、木陰や緑の茂みは、獣から身を守るための目印だったはずだ。

 このため、人間の視覚中枢は、まず確実に緑色を中心に色覚スケールが広が

 ったのではないだろうか。」とあります。

   

  確かに、虹の7色スケールでは、赤や紫などの激しさを秘めた色からもっと

 も遠い位置にある(真ん中が緑)。

   

  安息や、安全マーク、リラクゼーションに用いられるイメージカラーは大抵

 グリーン系ですね。

   

  季節は春。そろそろ、変動の厳しかった今年の気温差も落ち着き、新芽が芽

 吹き始めました。

  5月にもなればいたるところに新緑があふれるでしょう。

   

  やすらぎを促す、リラックスの緑。

  ただ、あまりに多量にその波動につかりすぎると、ずっと脱力してしまい、

 やる気が起きないということもあるようなので注意。

   

  それが「五月病」の一因という説もあるほどなので。

   

  さあ、春から初夏、適度なリフレッシュで、すっきりと身軽に外へ出かけましょう!

 

 

 ==================================================================

 【色彩舎パーソナルカラー関連講座のご案内】

 ==================================================================

 

 パーソナルカラーをご存じない方に

 

 『似合う色で素敵になる 色彩無料講座 6/3(日)』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/niauiro.html

 

 

 ご自身の似合う色を知りたい・・という方に

 

 『パーソナルカラー体験講座 5/17(木) 6/12(火) 他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/seminar/personal_color_taiken.html

 

 

 似合う色が判るようになりたい・・という方 そして アナリストになってみたい方に

 

 『パーソナルカラーアナリスト体験講座 5/13(日) 6/19(火) 他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/personal_coloranalyst_taiken.html

 

 

 似合う色できれいになろう!!

 

 『あなたがキレイになるための ファッション塾 5/15(水)』

 似合う色からはじまり、似合うファッション、似合うコーディネート、似合うメイク。

 トータル的にアドバイスいたします。 講座が終わる頃には大変身!

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/seminar/fashion_jyuku.html

 

 

 パーソナルカラー診断の基礎を修得するには

 

 『パーソナルカラー診断フォーシーズン修得 集中基礎講座 5/24(木)他』

  ~パーソナルカラー診断技術の基礎であるフォーシーズン診断を修得、

   カラーのプロとして基礎が身に付く講座~

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/basic.html

 

 パーソナルカラー診断のプロとして応用を修得するには

 

 『パーソナルカラー診断イメージコンサルタント編 応用講座 大阪長堀橋  6/8(金)他』

  ~パーソナルカラーの基礎(フォーシズン等)を学んだ方向けの講座です。

   パーソナルカラー診断の応用技術と、イメージコンサルタント方法を

   修得していただきます。~

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/imecon6kei.html

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 Webページの印象は色で決まります。

 

 『Webカラー配色の理論をマスター! 2日集中講座 5/20&6/3(日)他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/webcolor/web_color.html

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 久しぶりに塗り絵で楽しんでみませんか?

 

 カラーセラピー塗り絵体験講座 5/28(月)他

 ~ペイントワークでストレス解消!~

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/psychology/nurie_taiken.html

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 難関の色彩検定1級2次対策 早めのスタートが大事です。

 

 『AFT色彩検定 1級2次 対策マンツーマンレッスン2007』

 日時は随時予約制です。

 http://www.shikisaisha.jp/arc/kentei/course/aft12_man2man.html

 

 

 ==================================================================

 □発行元 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 mailto:info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  一生懸命読ませていただいて、出来るだけお返事いたします。

 メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

  http://www.shikisaisha.jp/arc/mail/set/touroku.html

 こちらから、お願いいたします。

 □連絡先

 TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ==================================================================