色彩舎メルマガ 『景観美化運動について』 2007/6/10

 色彩舎メールマガジン                  

 ==============================================================

 [はじめに]

 こんにちは。色彩コンサルタントの河野万里子です。

 マナーとしての色彩学から、自己演出法、トレンド情報まで使える

 色情報をお届けいたします。http://www.shikisaisha.jp 

 ==============================================================

 

 

   

       『景観美化運動について』 2007/6/10

 

 

 

 こんにちは。色彩コンサルタントの河野です。

 

  今回は色彩舎の経営理念の3つ目についてです。

 

 それは

 

 「色彩の素晴らしさを通じて、一人一人が自信と誇りを持てる

 教育と美しい街づくりに貢献します。」

 

 というもの。

 

  これには大きく次の2つの実現したいことがあります。

 

 1.色彩教育の導入を企業研修などで一般的なものにし、

   コミュニケーション能力アップと上手な自己演出に

   役立てる。

 

 2.無秩序で汚くなっていく街並みにストップをかけ、

   世界に誇れる美しい日本を取り戻す。

 

 

 そこで、色彩舎では具体的にまず「景観の美化」と「幸せな住宅」と

 いうところで具体的な取り組みを始めています。

 

 マンション経営のプロ、エクセルイブの尾浦さんとの合同セミナーを

 開催予定です。

 http://www.excel-eve.com/cms/tochi/

 

 

   色を変えるだけで、入居率がアップした。

 

   派手な色づかいのマンションが不良の溜まり場になってしまった。

 

   真っ白なインテリアの部屋が数年で汚くなり、その後入居者が

   なかなか集められない。

 

 

 これらのことを実際に見てこられた尾浦さんは、「色を変えるだけで、

 コストがかからず良いマンションにできるはずだ。」と思われたそうです。

 

 今後は、マンションオーナーさんに色彩の大切さを知っていただくための

 マンションカラーセミナーを開催し、また同時に適切なアドバイスが出来る

 カラーコーディネーターを養成していきます。

 

 入居者も、マンションオーナーさんも、カラーコーディネーターも皆が

 ハッピーになり、またその街並みも美しさを保てる。

 

 そんな世の中って素敵だと思いませんか?

 

 考えるだけでワクワクしてきます!

 

 

 ■セミナー案内

 

 『業界初!!入居率アップのためのカラーコーディネート講座』

  ~ マンションのプロとカラーのプロがこっそり裏ワザ教えます~

 

 日時 :平成19年7月2日(月)午後2時~4時

 会場 :大阪産業創造館6階会議室C

     (地下鉄堺筋線または中央線堺筋本町下車5分)

 受講料:5,000円(当日ご持参ください)

     *配色カードつき

 受講対象者:マンションオーナーさんや管理者等 関係者

       建物の配色に興味のあるカラーコーディネーター など

 

 お申し込みはこちら

 http://www.shikisaisha.jp/arc/offer/toi/toiawase.html

 「マンションカラー希望」と明記下さい。

 

 

 ==============================================================

【編集後記】

 よくよくまわりを見渡すと、個性の強い人たちが私のまわりに集まって

 きているようです。「あの人は黄色。」「あの人は赤だな。」など、

 心の中で勝手に思っています。(笑) 

 

 ==============================================================

 

 □□

 □■  色彩ビジネス講座

 

 

 「色彩を仕事にする方法がわからない」

 

   または、

 

 「自分の仕事の役に立てたいのだけど、どうすれば良いの??」

 

 

 色彩舎では、相談会をしていますが、上記はとても多い質問の一つです。

 

 相談会では、各相談者でご事情が違うので、それをお聞きして具体的に

 アドバイスさせていただきますが、今回はどなたにでも共通にいえる

 アドバイスをご紹介します。

 

 まず、色彩を仕事にしていくには、大きく分けると次の2つが必要です。

 

 

 ●1、仕事にしていく専門ジャンルの色彩知識

 

 ●2、色彩の専門家としての広いジャンルに色彩を応用する力

 

 

 ●1、仕事にしていく専門ジャンルの色彩知識

 

  その専門ジャンルについて色彩の深い知識が必要です。

 

  どのジャンルの専門家になるべきか決めかねている方は、やはり長期的に

  やっていけるよう、好きなことや、経験を生かせることなどから

  選択しましょう。

 

  今現在、色彩の専門ジャンルとしては、

   ・パーソナルカラーアナリスト

   ・カラーセラピスト

   ・住居やオフィスなど インテリア エクステリアの色彩コンサルティング

   ・チラシやポップ、Webなどの色彩コンサルティング

   ・商品の色彩コンサルティング

    等など

 

  上記以外にも色彩に関係しない業種はほとんど存在しないほど

  仕事は多岐にわたります。

 

 

 ●2、色彩の専門家としての広いジャンルに色彩を応用する力

 

  例えば、商品パッケージの色彩コンサルティングの仕事を請けている時に

  「Webサイトのカラー監修」や「マンションの外壁の色」などの仕事を

  依頼されることがあります。

 

  これは、専門ジャンル以外のアドバイスを求められたことになります。

 

  仕事を依頼する方にとって「色彩の専門家」というのは分野を問わず

  色に関する悩みに関して、何でもアドバイスをもらえると思っているのが

  一般的です。

 

  しかし、現状は「パソコンはあまり得意ではないので」「住宅のことは

  よくわからないので」と言って、仕事を結びつけていないとお聞きします。

 

  違う分野の仕事をしたことがなく自信がないので仕事を請けることが

  出来ない。

 

  本当にそうでしょうか?

 

  色彩の知識を理論的に説明することが出来れば、色彩の仕事に関しては

  オールマイティになります。  

  

 

 つぎに、仕事にしていくための活動も、まとめると

 

 ●1、情報や知識を得る行動 (インプット)

 

 ●2、得た情報や知識を自分なりに整理しお客様に説明する(アウトプット)

 

 

 ●1、情報や知識を得る行動 (インプット)

 

  専門家である以上は色彩についての知識や情報を勉強する必要があります。

  スクールや書籍、色彩検定の学習など

 

 ●2、得た情報や知識を整理しお客様に説明する(アウトプット)

   【重要!!】 これが出来ない方が多いのです。 

 

  実際の仕事は、色彩についての事柄を、まったく知らない方や

  それなりにご存知の方等、説明すべき相手にとって理解できるように

  説明できてこそ成り立ちます。

 

  ところが、説明などのコンサルティングする回数が少なかったりすると

  慣れていないこともあり、自信が無いというのも無理はないことです。

 

  そして、チャンスがあっても生かすことができない為、足踏みが続く

  ということになりかねないのです。

 

  そこで、お勧めしていることは 色彩に関することを説明(アウトプット)

  する機会を増やすということです。

 

 

 さて、具体的には、どうすれば良いのか?ということについてお話します。

 

 もちろん、やり方は無数にあるのですが、現在お勧めしている方法のうちの

 一つをご紹介しますと

 

 それは 『色彩検定対策講座の講師』です。

 

 

 こういうと、皆さんおっしゃることは

 

  「え~~ それは考えてませんでした・・」

 

 という、反応が多いですね。 

 

 当然です。(笑)

 

 というのも、『色彩検定対策講座の講師』が目標!! という方は

 あまりいらっしゃらないからです。

 

 それはそうですよね、色が好きだからということで、自分の好きなことに役に

 立てたいという方が多いのですから、最初から検定の講師を目指す方は

 多くないです。

 

 それでも、どうしてお勧めしているのか・・・・・

 

 その謎解きは、次回のメルマガでお届けします。

 

 

 ==================================================================

 【色彩舎パーソナルカラー関連講座のご案内】

 ==================================================================

 

 ★あなたが素敵になるための講座

 

 パーソナルカラーをご存じない方に

 

 『似合う色で素敵になる 色彩無料講座 8/4(土)』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/niauiro.html

 

 

 ご自身の似合う色を知りたい・・という方に

 

 『パーソナルカラー体験講座 6/12(火) 他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/seminar/personal_color_taiken.html

 

 似合う色できれいになろう!!

 

 『あなたがキレイになるための ファッション塾 7/4(水)』

 似合う色からはじまり、似合うファッション、似合うコーディネート、似合うメイク。

 トータル的にアドバイスいたします。 講座が終わる頃には大変身!

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/seminar/fashion_jyuku.html

 

 

 ★プロになるための講座

 

 似合う色が判るようになりたい・・という方 そして アナリストになってみたい方に

 

 『パーソナルカラーアナリスト体験講座  6/19(火) 他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/personal_coloranalyst_taiken.html

 

 

 パーソナルカラー診断の基礎を修得するには

 

 『パーソナルカラー診断フォーシーズン修得 基礎講座 8/31(金)他』

  ~パーソナルカラー診断技術の基礎であるフォーシーズン診断を修得、

   カラーのプロとして基礎が身に付く講座~

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/basic.html

  3日集中タイプ講座

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/basic_syutyu.html

 

 

 パーソナルカラー診断のプロとして応用を修得するには

 

 『パーソナルカラー診断イメージコンサルタント編 応用講座 大阪長堀橋  9/7(金)他』

  ~パーソナルカラーの基礎(フォーシズン等)を学んだ方向けの講座です。

   パーソナルカラー診断の応用技術と、イメージコンサルタント方法を

   修得していただきます。~

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/imecon4day.html

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 Webページの印象は色で決まります。

 

 『Webカラー配色の理論をマスター! 2日集中講座 8/22(水)&8/29(水)他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/webcolor/web_color.html

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 カラーセラピー体験講座 6/11(月)他

  ~簡単カラーワークでココロ&カラダのデトックス!!~

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/psychology/therapy_taiken.html

 

 久しぶりに塗り絵で楽しんでみませんか?

 

 カラーセラピー塗り絵体験講座 6/23(土)他

 ~ペイントワークでストレス解消!~

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/psychology/nurie_taiken.html

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 難関の色彩検定1級2次対策 早めのスタートが大事です。

 

 『AFT色彩検定 1級2次 対策マンツーマンレッスン2007』

 日時は随時予約制です。

 http://www.shikisaisha.jp/arc/kentei/course/aft12_man2man.html

 

 

 ==================================================================

 □発行元 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 mailto:info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  一生懸命読ませていただいて、出来るだけお返事いたします。

 メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

  http://www.shikisaisha.jp/arc/mail/set/touroku.html

 こちらから、お願いいたします。

 □連絡先

 TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ==================================================================