色彩舎メルマガ 『自己投資』 2007/6/17

 色彩舎メールマガジン

 ==============================================================

 [はじめに]

 こんにちは。色彩コンサルタントの河野万里子です。

 マナーとしての色彩学から、自己演出法、トレンド情報まで使える

 色情報をお届けいたします。http://www.shikisaisha.jp 

 ==============================================================

   

 

 

          「自己投資」 2007/6/17

 

 

 

 こんにちは。色彩コンサルタントの河野です。

 

 今日のテーマは「自己投資」についてです。

 

 現在、仕事柄いろいろな業種の起業家の方たちとお会いすることが

 あるのですが、その方たちに共通していることがあるなと思います。

 

 それは

 

 「徹底的に自己投資している!」

 

 です。

 

 これは、必要な知識だ、しておきたい体験だと思うと、それらに

 対して、躊躇することなくすぐに行動を起こし、自分のものに

 していく。やはり原動力は「自分をもっと高めていきたい」という

 欲求の現れでしょう。

 

 

 例えば・・・

 

 

 聞きたいセミナーがあったので、サンフランシスコまで聞きにいった。

 

 昔必要だと思ったので、フィニッシングスクールに1年通っていた。

 

 とても著名な先生にアポを取って、強引に頼み込んでマンツーマン

 レッスンをしてもらった。

 

 etc

 

 

 私も彼らたちの行動パターンとすごく似ていいて、「いい!」と

 思ったら、それだけですぐに行動をおこしてしまいます。

 

 そしてそれらの積み重ねが、今の仕事のレベルをドンドン上げている。

 

 そんな気がします。

 

 

 何に投資するよりも自分に投資するのが一番賢い方法だというのが

 私の持論。

 

 体力も時間もお金もいろいろとエネルギーがかかりますが、納得の

 いくものに自己投資を定期的にするのは、長い目で見れば、一番確実な

 リターンになるでしょうね。

 

 かけるお金は、具体的には目標年収の3%とか月収の10%が理想などと

 言われていますが、本でも、セミナーでも、一流ホテルで過ごす時間でも、

 何か自分を高めてくれる予感のするものに投資してみてはいかがでしょうか?

 

 きっとまわりの景色が変わって見えてきますよ。 

 

 

 ==============================================================

【編集後記】

 もう真夏の日差しですね。紫外線が気にならない訳ではないけど

 そんなこと全く気にせずにドンドン太陽と仲良くなりたいとも

 思います。でもやっぱり年齢的にキツイかしら・・・。

 

 ==============================================================

 

 

 □□

 □■  色彩ビジネス講座 (色彩検定講師 その2)

 

 

 前回のおさらいで 色彩のビジネスにしていく能力と活動を簡単に

 分類すると下記のようになります。

 

 1 色彩をビジネスするための能力

  1-A ビジネスにしていく専門ジャンルの色彩知識

  1-B、色彩の専門家としての広いジャンルに色彩を応用する力

 

 2 色彩をビジネスにしていくための行動として

  2-A 情報や知識を得る行動 (インプット)

  2-B 得た情報や知識を自分なりに整理しお客様に説明する(アウトプット)

 

 

 「色彩をビジネスにする方法がわからない」

   または、

 「自分のビジネスの役に立てたいのだけど、どうすれば良いの??」

 

 という質問の具体的な回答の一つとして、お答えしているのが

 

 『色彩検定対策講座の講師』

 

 だと、ご紹介しました。では今回はその理由をご説明していきます。

 

 

 色彩検定対策講座の講師という活動もありますよ。

 とお答えすると、

 

 『私には関係ない・・・』 や 『とてもできない』

 

 という反応も多くありますが、そういった方向けのお話もありますので

 あわてず最後まで読んでみてくださいね

 

 ******************************************

  色彩検定対策講座の講師をオススメのわけ

 ******************************************

 

 ★1 色彩をビジネスにするための能力が身につく

 ★2 色彩検定講師の必要度

 ★3 色彩検定講師になる方法

 ★4 色彩検定講師で気をつけるべきところ

 ★5 色彩検定講師が目標でなくとも、弊社の講師養成講座を受講する方

    多い。その理由とは

 

 の5つをご紹介します。

 

 

 ★1 色彩をビジネスにするための能力がつく

 

 

  ●【2-A 情報や知識を得る行動 (インプット)】

 

  2-A 情報や知識を得る行動 (インプット)

  2-B 得た情報や知識を自分なりに整理し

      お客様に説明する(アウトプット)

 

  講師の良いところは、上記の行動でインプット時にアウトプットを意識

  しながら情報を得るようになることです。

 

  色彩検定講師としてもう一度、色彩検定の公式テキストなどを見直すと

  アウトプットつまり、生徒さんを相手にどう講師として説明するかと

  意識することにより、しっかり本質を理解しようとされます。

 

 

  色彩検定講師養成講座の受講者の方から

 

  『試験の前よりも色彩検定公式テキストを、本気で熱心に読んでます』

  や

  『試験対策ではなく講師として内容を理解しようとすると、

   テキストの内容がまったく違うように見えました』

 

  という意見をよくいただきます。

 

  色彩検定の内容が試験に合格するための暗記用の無機質な情報ではなく

  自分が使うべき情報だと、はっきりと意識する方も多いのです。

 

  そして、どうせ使えるようにするのならば、まず現在、基本とされる

  色彩検定やカラーコーディネーター検定の内容をしっかり理解することが

  これからの知識の土台となることでしょう。

 

 

  ●【2-B 得た情報や知識を自分なりに整理しお客様に説明する

        (アウトプット)】

 

  色彩をビジネスとして成り立たせるためには、第三者に説明し理解して

  いただく事が必ず必要です。

 

  ご自身がどれだけ、詳しくわかっていても、説明できないと成り立たない

  のです。

 

  もちろん、説明すべき相手が、1対1の時もあれば、大きな会場で百人を

  相手にという場合もあるでしょう。

  ですが、人数はどうであれ説明すべき相手に理解してもらう事で成り立つ

  ビジネスであることは変わりません。

 

  ただ現実問題、この説明能力に自信のない人があまりに多い!

 

  その原因として、日本の教育ではずっと「受身」の姿勢が基本となっている

  ので人前で自分の意見を言うということをする機会がなかっただけのこと

  なのです。

 

  でもこれは初めは少し勇気がいりますが、でもご心配無用! 

  「慣れ」がどんどん後押ししてくれます。

 

 

  また、『難しいことを、判りやすく説明できてこそプロである』

 

  ということが大事です。このことから説明能力などは普段からどれだけ

  コンサルティングしているかということが、長期的には能力の差となります。

  講師のキャリアは説明能力をよりつけていくために必ず役に立ちます。

 

 

  ●【1-B、色彩の専門家としての広いジャンルに色彩を応用する力】

 

  色彩検定の内容は、色彩の基礎の内容ですが、それを使えるようになることで

  広いジャンルに応用できる基礎力がつくことは間違いありません。

 

    少し私の話をさせていただきますが、

    色彩ビジネスの初期の段階から、とてもご評価いただいたポイントは

    パーソナルカラー診断を受けたお客様が、

 

    『自分にどうしてこの色が似合うのか、論理的かつ具体的に説明して

     くれて判りやすかった』

 

    とおっしゃっていただき、ご紹介が増え、口コミに発展しました。

    これが出来たのも、パーソナルカラー診断に、色彩検定対策講座で

    使用する色彩理論の説明技術を組み合わせることにより実現できたのです。

 

 

 ★2 色彩検定講師の必要度

 

  さて、色彩検定講師はどのぐらい必要とされているのでしょうか?

 

  結論として、とても需要が高いのです!

 

  では、どういうことなのか説明していきますと・・・。

 

 

  1)各スクールさんは優秀な色彩検定講師を探してます。

 

   その理由とは

 

   A)色彩教育をはじめるとなるとまず検定からと最初に開講する講座と

     いう場合が多い事

   

   B)色彩の専門スクールでなくとも、公的機関認定の色彩検定対策講座を

     はじめる場合が多い事

 

   また前回、色彩検定講師のお話をメルマガで出しただけでも

   各スクール様より、派遣やご紹介などのお問合せをいただいております。

 

   色彩関連の講師としては、一番需要が高いといっても良いでしょう。

 

 

  2)活動の場所は多い(どこに引っ越しても、活躍できる!)

 

   スクールさんやカルチャースクールさんなどあり、講師として

   活躍する場所は無数にあるといえます。

 

   色彩を勉強したい方は多く、各スクールさんでも色彩教育の重要性

   感じています。

   さらに需要が高まることが予想されます。

 

 

 ★3 色彩検定講師になる方法

 

  スクールでの採用方法とは

 

   各スクールさんで方針が違うので一概にはいえませんが、書類審査に

   よる実績の確認と面接や、短い時間(数分)の講座を実演などある場合が

   あるそうです。

 

    これも、弊社の色彩検定講師養成講座の卒業者からのご報告なのですが

 

    面接時や講座実演時に他の講師さん候補も一度に行うことなどもあると

    のこと。

 

    その合同面接で判ったことは、やはり1級を合格したからということで

    面接に行く方がが多く、講座実績のある方は少数

 

    講座での使用物のチェックもある場合があるそうです。

     講座での配布物(レジュメや講座中のテスト等)

     講座で使うのボード等の掲示物

 

    短い時間(数分)の講座を実演

    

    これらが評価のポイントとなっています。

 

    但しその合同面接で聞いた話では上記の準備や講座実演が出来る方は

    ほとんどいないかったそうです。

    (その方は色彩検定講師養成講座で用意したのでそれを持って行った

     そうです)

 

    うまく実力を発揮することができ、その方が選ばれ、どこの場所のどこの

    スクールに行っても、講座講師を担当できる自信がついたとのことでした。

 

 

 ★4 色彩検定講師で気をつけるべきところ

 

  とても需要の高い色彩検定講師ですが、1級をもっているからということ

  で、スクールの担当者に頼まれて担当しているのですが、あまり乗り気で

  ない講師さんの例などあり講座内容が良いとはいえない場合もあるという

  ご報告を時々お聞きします。

  

  『色彩検定に受講者さんが合格することがとても重要です』

 

  数字で合格率などの結果がはっきり出るお仕事ですので、講師のお仕事を

  請ける場合は自信をもって出来るかどうか考えてからお返事することが

  大事です。

 

 

 ★5 色彩検定講師が目標でなくとも、弊社の講師養成講座を受講する方

    がいらっしゃるのですが、その理由とは

 

  弊社の色彩検定講師養成の場合も、半数ぐらいの方が講師業希望という

  わけではなく、自分にもっと客観的な解説や説明方法が出来るためにと

  いうことでこられていますし、実際成果を上げてらっしゃいます。

 

  色彩検定講師的な説明、解説方能力は必ず、色彩ビジネスの役に立つと

  いっても過言ではありません。

 

  また同じ目標を持つ仲間が出来るのもとても大きいですね。

  だって検定講師は孤立した行動パターンになりやすいですから。

 

  色彩検定を合格する方は多くとも、色彩理論を本当に理解して

  解説できる人は少なく、貴重なのです。

 

  もちろん、色彩舎でもとても必要としております。

  色彩検定講師で活動されている方や、色彩理論を考えることが

  大好きな方、是非色彩舎にご一報ください。

  ご一緒にビジネスを進めましょう! ご連絡は下記より

  http://www.shikisaisha.jp/arc/offer/jinzai/gyoumu_teikei.html

 

 

 最後になりますが、弊社の色彩検定講師養成講座の卒業者の方でこんな

 ご報告がありました。

 

  あるスクールさんに最初、色彩検定の講師をしたいと思い面接にいったところ

  スクールの担当者さんのご対応は

 

  『やりたいなら、やってもいいよ』

 

  という返事でした。

  ところが・・・・一度終わって講座が終了して、受講者の評価などが出ると

   

  『次も担当していただけますか?? やっていただけますよね!』

 

  という対応に変わったそうです。

 

  やっぱり良い仕事をすると、良い対応に変わるのですね(笑)

  実績が出せる仕事は面白いですよね。

 

 

 今回のお話で出てきた関連HP

 

 『個人向け業務提携のご案内&申込』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/offer/jinzai/gyoumu_teikei.html

 

 『色彩検定対策講師養成講座』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/kentei/lecturer/kentei_lecturer.html

 

 

 色彩検定講師養成講座を受講したいのだが、大阪から遠く通学ができないと

 お問合せをいただいておりました。

 3日集中(日程はご相談の上決定) マンツーマンにての講座をご用意しました。

 

 『色彩検定対策講師養成講座 マンツーマン3日集中タイプ』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/kentei/lecturer/kentei_man_to_man_.html

 

 

 ==================================================================

 【色彩舎主催の講座のご案内】

 ==================================================================

 

 『業界初!!入居率アップのためのカラーコーディネート講座』

  ~マンションのプロとカラーのプロがこっそり裏ワザ教えます~

 

 日時 :平成19年7月2日(月)午後2時~4時

 会場 :大阪産業創造館6階会議室C

     (地下鉄堺筋線または中央線堺筋本町下車5分)

 受講料:5,000円(当日お支払い下さい)

     *配色カードつき

 

 お申し込みはこちら

 http://www.shikisaisha.jp/arc/offer/toi/toiawase.html

 「マンションカラー希望」と明記下さい。

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 【近日開催 講座】

 

 『色彩心理講座 6/30(土)スタート 大阪』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/psychology/shinri.html

 ●残一人様で締め切りとなります。

 

 『色彩の資格の生かし方&色彩の仕事の始め方講座 7/8(日)』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/use/ikashikata.html

 ●業務提携のお話などもさせていただきます。

 

 

 【パーソナルカラー関連講座】

 

 ★あなたが素敵になるための講座

 

 パーソナルカラーをご存じない方に

 

 『似合う色で素敵になる 色彩無料講座 8/4(土)』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/niauiro.html

 

 ご自身の似合う色を知りたい・・という方に

 

 『パーソナルカラー体験講座 6/21(木) 他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/seminar/personal_color_taiken.html

 

 似合う色と綺麗になるためのコンサルタント

 

 『パーソナルカラー診断 マンツーマンタイプ』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/diagnosis/personal_color.html

 

 

 ★プロになるための講座

 

 似合う色が判るようになりたい・・という方 そして アナリストになってみたい方に

 

 『パーソナルカラーアナリスト体験講座  6/19(火) 他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/personal_coloranalyst_taiken.html

 

 

 パーソナルカラー診断の基礎を修得するには

 

 『パーソナルカラー診断フォーシーズン修得 基礎講座 8/31(金)他』

  ~パーソナルカラー診断技術の基礎であるフォーシーズン診断を修得、

   カラーのプロとして基礎が身に付く講座~

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/basic.html

  3日集中タイプ講座

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/basic_syutyu.html

 

 

 パーソナルカラー診断のプロとして応用を修得するには

 

 『パーソナルカラー診断イメージコンサルタント編 応用講座 大阪長堀橋  9/7(金)他』

  ~パーソナルカラーの基礎(フォーシズン等)を学んだ方向けの講座です。

   パーソナルカラー診断の応用技術と、イメージコンサルタント方法を

   修得していただきます。~

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/imecon4day.html

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 Webページの印象は色で決まります。

 

 『Webカラー配色の理論をマスター! 2日集中講座 7/18(水)&7/25(水)他』

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/webcolor/web_color.html

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 カラーセラピー体験講座 7/9(月)他

  ~簡単カラーワークでココロ&カラダのデトックス!!~

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/psychology/therapy_taiken.html

 

 久しぶりに塗り絵で楽しんでみませんか?

 

 カラーセラピー塗り絵体験講座 6/23(土)他

 ~ペイントワークでストレス解消!~

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/psychology/nurie_taiken.html

 

 --------------------------------------------------------------------

 

 難関の色彩検定1級2次対策 早めのスタートが大事です。

 

 『AFT色彩検定 1級2次 対策マンツーマンレッスン2007』

 日時は随時予約制です。

 http://www.shikisaisha.jp/arc/kentei/course/aft12_man2man.html

 

 

 ==================================================================

 □発行元 色彩舎

 □ご意見・ご要望は、 mailto:info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  一生懸命読ませていただいて、出来るだけお返事いたします。

 メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

  http://www.shikisaisha.jp/arc/mail/set/touroku.html

 こちらから、お願いいたします。

 □連絡先

 TEL 06-6271-6450 FAX 06-6271-6455 info@shikisaisha.jp

 ==================================================================