色彩舎メルマガ 『ピンク文字とモテファッション』 2006.4.17

 

 色彩舎メールマガジン               毎週月曜日発行

 ================================================================

 [はじめに]

 こんにちは。色彩コンサルタントの河野万里子です。

 マナーとしての色彩学から、自己演出法、トレンド情報まで使える

 色情報をお届けいたします。 

 ================================================================

 

 

 

      『ピンク文字とモテファッション』 2006.4.17

 

 

 

 ピンク、ピンク、ピンク

 

 

 今、電車の吊革広告や、女性ファッション雑誌コーナー、

 看板などにいたるまでとてもピンクの露出度が高いですね。

 

 それも淡いピンクではなくもっと濃厚なピンク。自己主張の強い色です。

 

 今までこの「濃いピンク」はどんな場所で使用されていたかというと、

 例えば2001年に導入された女性専用車両があります。

 

 どこから見ても「女性を感じさせる」強烈なピンクは適用外の土日で

 あっても男性が乗車するのが気恥ずかしくなるような色ですね。

 

 それが今、街中に溢れているのですから少し落ち着きません。

 きっと今、日本に来た外国人の目に一番飛び込んでくるのが

 このピンクではないでしょうか?

 

 このピンクのイメージ語と連動するように雑誌に飛び交う「モテ」

 「愛され」の文字。どうも今は男性も女性も「モテた~い」と

 本音(?)を堂々と言ってもいい時代のようです。

 

 

 では今から10年以上前に流行っていたキーワードはどんなもの

 だったのでしょうか?

 

 

 それはズバリ「知的」です。

 

 

 女優さんもかっこよくて、自立したイメージの人が人気がありました。

 男性に媚びない、いわばハンサムウーマンですね。。

 

 雑誌でも「知的生活のすすめ」や「知的美人になるために」といった

 特集が組まれ、女子アナも今のようなアイドル然とした雰囲気ではなく、

 皆一様のショートカットで、男性と対等だという気迫を持ち、知性を

 競っていました。

 

 そしてファッションももっと落ち着いたシックなベーシックカラーを

 着こなしていましたね。

 

 

 でも時代は変わりました!

 

 

 今は知的な女性たちが、女性雑誌の中で「医者でもフリフリ、税理士

 だけどキラキラ」とピンクづくめのファッションで微笑んでいるのです。

 

 その時代を反映するかように、パーソナルカラー診断&イメージコンサル

 ティングのお客様のニーズも「男性受けする感じでお願いします。」

 「華やかで思いっきりセクシーに!」と言ったご要望が増えています。

 

 ややもするとお堅いイメージになる「知的」や、おとなしく見えがちな

 「清楚」はさっぱり人気がありませんね。

 

 

 この夏から秋冬に向けては「ナチュラル」や「上質感」などが

 キーワードになってきます。

 はたしてこのピンクブームはいつまで続くのでしょう?

 

 まだ少し気恥ずかしくてピンクに手を出していない「知的」時代のあなた。

 

 ピンクを着るのは今がチャンスですよ!

 

 

 

 ================================================================

 【編集後記】

 やっと新しいHPをアップしました。

 まだまだ制作途中ですが、GW頃までには完成予定です。

 情報量もグッと増え、タイムリーなお知らせもどんどん

 アップしていきます。乞うご期待! 

 http://www.shikisaisha.jp/

 ================================================================

 【セミナー情報】

 

 今後開講予定のセミナー情報をお届けいたします。

 

 『色彩セミナー講師養成講座』 2006.4.18 (火)

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/pro/ssk_060418.html

  

 『パーソナルカラーアナリスト体験講座』  2006.4.21他

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/seminar/pasonal_060421.html 

 

 『5月の個別無料相談会』  2006.5.19 (金)

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/kobetu/ksk_060519.html 

 

 『色彩検定対策講師養成講座』 2006.5.20 (毎週土)

 http://www.shikisaisha.jp/arc/kentei/ecturer/ktk_060520.html

 

 『色彩心理講座』  2006.5.20 (毎週土)

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/psychology/siniri_060520.html

   

 『色への興味を生かす方法&色彩の仕事の始め方講座』  2006.6.4(日)

 http://www.shikisaisha.jp/arc/school/use/cbk_060604.html

 

 『パーソナルカラー診断フォーシーズン修得3日間集中講座』  2006.7.15(土) 

 http://www.shikisaisha.jp/arc/personal_color/course/pfk_060715.html

 

 ================================================================

 

 □発行元     色彩舎 河野万里子

 □ご意見・ご要望は、 mailto:info@shikisaisha.jp までお願い致します。

  一生懸命読ませていただいて、出来るだけお返事いたします。

 メールマガジンの配信中止や送信先の変更をご希望の方はお手数ですが

 http://www.shikisaisha.jp/arc/mail/set/touroku.html

 こちらから、お願いいたします。

 □連絡先

 TEL 06-6271-6450

 FAX 06-6271-6455

 info@shikisaisha.jp

 http://www.shikisaisha.jp/