カラータイプとは

『カラータイプ』とは、色彩心理的な観点を元に、

コミュニケーションがとても重要とされるこれからの時代に合わせて

カラービジネスコンサルタント河野万里子(一般社団法人カラータイプ協会代表理事)が独自の観点や研究を重ね開発した、性格診断システムです。

診断と解説が難しくては、クライアント様にとって納得できる気づきが得られず、せっかくの分析も簡単には活かせません。

診断やアドバイスを、意識に残すためにも分かりやすさは必要不可欠です。

そこで、深い心の動きや行動の特徴を簡単に分かりやすい解説にするためのオリジナルツールを使用し、

だれにでもわかりやすく、楽しく診断・アドバイスをお受け頂くことができるのが特徴です。

 

「カラータイプ」特許庁商標登録5290696号

 ※カラータイプのメソッドを使った「カラータイプノート」「カラータイプ診断シート」「カラータイプカード」を使った診断体系を、カラータイプ診断システムといいます。カラータイプ診断システムは、株式会社プロセスコンサルティング様との共同開発システムです。

「カラータイプ」の特徴

カラータイプの13色

色彩心理学は心理学の1つの分野であり、また色彩について学ぶときも、

色と人の心理の関係“色彩心理”を学びます。

 

その色彩心理とは、視覚を通じて私たちの心理や精神に及ぼす『色彩の影響』のことで、私たちは無意識のうちにも色から影響を受けています。

 

つまり、色彩が私たちの心理に及ぼす影響があるということは(色→心理)、

その逆ベクトルでみていくと(心理→色)、その人の心の状態から色を分析できるということです。そして、その分析された色からその人のことが読み取れるということになります。

その人の心の状態を13色の色へ置き換える体系が『カラータイプ』です。

 

では、そこになぜ「色への置き換え」が必要になるのでしょうか?

それがこの『カラータイプ』の大きな特徴でもあり、下記にあげる点が重要な

ポイントです。

色へ置き換えることの特徴

  1. 複雑な心理状態も、色と色がもつ意味に置き換え、さらにそれを4タイプ別分析することで、
    視覚的・感覚的に誰にでもわかりやすい。(まず診断結果がわかりやすくなければ、後の行動に
    活かせません。性別・年齢、また論理的な思考をする・しないにかかわらず理解していただけます)

  2. 13色の色がもつ意味に対しての共通性、相違性を分析し、微妙な心理状態も読み取ることができます。(複雑な心理状態を色を通して、性格・個性・価値観などがわかります)
    ※ひとつの色にはひとつのメッセージだけがあるのではなく、複数のメッセージがあります。
    言葉だけだと一つの意味しか伝えられませんが、色だと複数の意味を同時に伝えることができます。
    これが言葉で表すことと、色で表すことの違いのひとつです。
    ですから、心理を色を通じて分析すると、複雑な心理も読み取ることができるのです。

  3. 短時間でできる診断は楽しく、診断結果はすぐに行動や対処法に応用できます。
    自分がなりたいイメージを、ファッションやビジネスで使用する小物などの色で具体的に取り入れることができます。(日々の生活や仕事に活かすためには、楽しく取り入れることが大切です。)

診断を受けた方の声


<30代 男性 経営者>

同じカラータイプの人とは考え方のパターンが似ているが、違うタイプは全くと言っていいくらい違うものがあったのが発見だった。人それぞれ違っているのが当たり前でそれでいいんだと思えたのが大きい。

 

<30代 女性 コミュニケーションプランナー>

趣味的でなくビジネスに使えそうなところが当初の申し込み動機でした。

想像していた以上に対人関係心理に関する部分が多く「良し・悪し」と「傷つく・嬉しい」の価値観の

見方に新しい視点を与えてもらえた。

カラータイプのメソッドの基軸「カラータイプマップ」

「カラータイプ」特許庁商標登録5290696

カラータイプのメソッドを視覚化し、色どうしの相関関係を表現したものが色の分布図「カラータイプマップ」です。

(著作:河野万里子)

 

カラータイプとは、

個性をカラーで見える化し、
自在なコミュニケーションを実現するビジネスツールです。

>>一般社団法人カラータイプ協会はこちら

 

>>カラータイプ研修に関する最新情報を知りたい方は

>>河野万里子が見るカラービジネスの視点ブログへ

 

カラータイプ研修について

お問い合わせ・お申し込みはこちら

カラータイプ研修って何?


78問の設問に答えるとそれが13色の色に変換されます。そしてその13色が大きく4つのタイプに分けられます。数値で出るその人の色気質。そこから大きく4つのタイプ「決断タイプ」「創造タイプ」「協調タイプ」「堅実タイプ」に分類していきます。各タイプの基本的な性格やコミュニケーションの特徴を知ることで、その人にふさわしい役割(仕事)や教育指導法などがわかります。

 

カラータイプ研修は3部構成です。

  • 第一部 4つの各タイプの特徴を知る
        各タイプのコミュニケーション法を知る
  • 第二部 各タイプのクレーム対応法がわかる
        なりたい自分になれる色がわかる
  • 第三部 憧れを叶える色の取り入れ方がわかる

使用テキスト

カラータイプノート

 

詳細はこちら

カラータイプ
診断シート

 

詳細はこちら


カラータイプ研修についてのQ&A

Q. カラータイプ研修って何時間必要ですか?

 

A. カラータイプの基本研修は4時間です。

  (一般社団法人カラータイプ協会認定「カラータイプアドバイザー」と同内容です)

  カラータイプ基本研修の後にカラータイプ応用研修がございます。

 

Q. カラータイプ研修受講の最適人数はありますか?

 

A. 一度に25名ぐらいまでです。

  グループワークをしても講師がそれぞれのテーブルをまわることができます。

  また4つのタイプの特徴を知るワークをするので、それぞれのタイプが揃うであろう

  10名~をおすすめします。

 

Q. 遠方なのですが出張に来ていただけるのですか?

 

A. 交通費は実費で出張いたします。

  泊りの場合は宿泊費(固定)別途頂戴いたします。

 

Q. 全国にある全チェーン店で研修実施したいのですが、そんな大規模な研修に対応して

  いただけるのでしょうか?

 

A. 色彩舎所属の講師のほか一般社団法人カラータイプ協会のインストラクターが全国にいます。

  業種や地域性などを考慮して、最適な講師を選出いたします。

>>色彩舎認定講師はこちら

>>一般社団法人カラータイプ協会のインストラクターはこちら

 

Q. カラータイプ研修の料金はどうなっていますか?

 

A. 4時間講座でお一人11,000円(受講料・教材費込み・税別)です。
  団体などの研修の場合は、別途ご相談ください。 >>相談・お問い合わせはこちら

 

Q. カラータイプ研修を受講すると何か資格はもらえますか?

 

A. このカラータイプ研修は「一般社団法人カラータイプ協会」認定の認定証が発行されます。
  この認定証の称号は「カラータイプアドバイザー」です。

お問い合わせ・お申し込みはこちら

 

 

>>カラータイプ研修に関する最新情報を知りたい方は

>>河野万里子が見るカラービジネスの視点ブログへ

 

カラータイプ研修実績

色を使ったコミュニケーション法研修 【カラータイプアドバイザー認定講座対応】

接客はまず、お客様のファッションのカラーチェックから!
ファッションの色からお客様の願望・裏願望がすべて分かっちゃうんです!!

お客様の外見だけの情報でそのファッションの色から、またはお客様の行動からカラータイプを推測し、それを具体的な接客術へと繋げます。色を使ったコミュニケーション法を知ることにより、お客様が望んでいる言葉を掛けることができ、お客様が望んでいるサービスを提供することができます。
そのことにより、お客様が目の前にある商品を気持ちよく購入し、サービスを喜んで受け取っていただけます。その結果、売上向上・サービス改善・スタッフのモチベーションアップに繋がります。

 

得られる効果

  • お客様のファッションの色から具体的なお声掛けの言葉がわかる
  • お客様のカラータイプによって、積極的にかけていい言葉とかけていけない言葉がわかる
  • なぜお客様がその行動をとるのか、裏願望がわかる
  • お客様に送っていいメールの内容とNGメールがわかる
  • お客様への対応法を知ることによって、スタッフのストレスが減り仕事がスムーズになる

実績

株式会社カーニバル様主催 スタッフ向け研修

「色彩心理を使ったお客様タイプ別接客のツボ
 〜外見チェックでわかる最適なコミュニケーション術〜」

■ 内容

色彩心理(カラータイプ)

 

■ 場所

メルパルク京都(京都市)

クリーニングチェーン店株式会社カーニバル様の店舗スタッフ向け研修セミナーでした。

第1弾で「カラータイプ理論クレーム対応法」を行っており、第2弾の開催となりました。

カラータイプで4タイプに分けたお客様対応法を知ることで、顧客満足度があがるだけではなく、

スタッフ間のコミュニケーション力アップと、店舗の活性化を図ることを目的としました。

カラーならではの堅苦しくなく、参加しやすい役に立つ内容で前回同様大変好評いただきました。

 

<内容>

  • カラータイプカードを使った自己紹介
  • カラータイプ診断
  • カラータイプ別裏願望
  • 接客のツボのワーク
  • 自分の憧れを叶える色の取り入れ方

<研修参加者の声>

 

「タイプによって裏願望があって、それに合わせてしてもらいたい接し方があると気づきました。」

「自分の性格の価値観や考え方の傾向が改めてわかりました。」

「自分とは違う価値観や考え方があることを知り、今後のコミュニケーションに使えると思いました。」

 

女性スタッフのモチベーションの上げ方研修
【カラータイプアドバイザー・2級認定講座対応】


女性スタッフの育成に悩む経営者・リーダーの方へ

モチベーションを上げる4つのキーワードを伝授します!

自分のやり方が通用しない女性スタッフの育成にお悩みの方へ。

感情の起伏と仕事のモチベーションが一致しやすい女性には効果的な声かけが必要です。

女性に気持ちよく働いていただくためには、ビジネスライクな接し方だけでは通用しません。

男性経営者はもちろん、女性リーダーも女性スタッフのカラータイプ別モチベーションを上げるためのキーワードを知ることは、今後の女性スタッフ育成が格段にスムーズになります。その結果、女性スタッフ自身が自信に溢れ、その一人一人がお客様と接することで、会社のブランド価値が上がります。


得られる効果

  • 扱いにくい女性スタッフのモチベーションアップのツボをカラータイプで知ることができる
  • 女性スタッフに積極的にかけていい言葉といけない言葉がわかる
  • 女性スタッフに対するメール・電話のやりとりでしていい対応と、NG対応がわかる
  • 女性スタッフの向いている役割と向いていない役割がわかり、適切な人事配置ができる
  • 女性スタッフがやる気になる具体的な指示が出せる

実績

株式会社パナソニックマーケティングスクール様 研修講師向け研修

【女性スタッフ向け】カラータイプコミュニケーション講座講師養成研修

■ 内容

色彩心理(カラータイプ)

 

■ 場所

パナソニックマーケティングスクール(滋賀県草津市)

<内容>

  • 4タイプ別向いている役割・指導法・学習法
  • 4タイプ別コミュニケーション法&クレーム対応法
  • カラータイプコミュニケーション相関図
  • なりたいイメージを叶える色
  • 13色の色彩心理

<研修参加者の声>


「言ってはいけないNGワードを連発していたことを自覚しました。

 これからは相手にあった声かけをしていきたいと思います。」

「もっとデリケートに伝えなくてはいけないタイプがいるとわかりました。」

「もっと早く知っていたら、いろいろな対応ができたのに!と思いました。」


接客・クレーム対応研修
【カラータイプアドバイザー・2級認定講座対応】


毎日の接客でお悩みのサービス業の方へ

カラータイプのクレーム対応法を学べば、明日からのクレームも怖くない!

お客様にもさまざまなクレームがありますが、大きくカラータイプで4つに分けることができます。

「決断タイプ」は即謝る・即行動、「創造タイプ」はマニュアル通りはダメ、

「協調タイプ」は丁寧な対応、「堅実タイプ」はきちんとした説明などが基本対応です。

ファッションや小物などの色の観察からお客様を4つに分ける方法を知り、 今までマニュアル通りにしていた一辺倒のクレーム対応から、お客様ごとに合ったきめ細やかな接客対応法を習得できます。


得られる効果

  • お客様のカラータイプで怒らせてしまうNG言葉がわかる
  • お客様がクレームを言ったときの直ぐの対応法がわかる
  • なぜお客様が無理難題を言うのか、その裏願望がわかる
  • お客様に送ってはいけないNGメールがわかる
  • お客様にしてはいけないNG電話対応法がわかる

実績

ロイヤルネットワーク株式会社様主催 スタッフ向け研修

「接客・店舗・販促に使えるカラーコーディネート術
 〜色彩心理をつかったクレーム対応とは?〜」

■ 内容

配色テクニック・色彩心理(カラータイプ)

 

■ 場所

あつみ温泉萬国屋(山形県鶴岡市)

クリーニングチェーン店ロイヤルネットワーク株式会社様の記念すべき50周年の記念講演でした。

山形県鶴岡市で300名、栃木県日光市で200名という総勢500名に、カラーの一般知識から、販促物、店舗イメージ、そしてカラータイプ(色彩心理診断テスト)から導き出したお客様のタイプ別クレーム対応は、すぐに使える知識として大変喜んでいただけました。

 

<内容>

  • 一般例にみる色の重要性
  • 接客・クレームに活用できるカラータイプワークショップ
    (クリーニング店での具体的なクレームをタイプ別に解説)
  • 店舗イメージ・販促ツールに効果的なカラーコーディネート術
  • 販促物にすぐに使える配色のコツ
  • 13色の色彩心理

<研修参加者の声>


「毎日の接客でクレーム対応に追われています。無理難題を仰るお客様への対応法がわかりました。」

「すぐに使えるクレーム対応術は本当に役に立つ知識です。色と性格の関係があるとは驚きました。

 ありがとうございます。」


販売力に繋げる「カラータイプ理論」✕「パーソナルカラー理論」研修


明日からすぐ使える!お客様とのトークも盛り上がる!

お客様の”なりたい”をあなたの商品の色で叶えませんか?

「お客様の好きな色を勧める」の一辺倒の商品販売をしていませんか?

それだけではお客様の心をつかむことができません。

「カラータイプ理論」✕「パーソナルカラー理論」✕「憧れの色」でお客様のなりたいを叶え、そしてお客様に似合う商品の色を瞬時に選び出すことができるようになります。お客様に大満足していただくだけではなく、販売員としての売上アップの手応えを確実に感じ取っていただけるでしょう。この三本の矢の知識は間違いなく販売力の武器になり、経験や専門性によってより強固なものになっていきます。


得られる効果

  • お客様のなりたいイメージを演出できる商品の色選びができるようになる
  • パーソナルカラー理論でお客様に似合う商品の色選びができるようになる
  • 色彩心理の効果を知ることによって、接客トークに説得力が増す
  • たくさんの商品の中からお客様にピッタリと合った商品を選ぶロールプレイを行い、
    実際の接客現場での応用力をつける
  • 色という強力な武器を持つことにより、販売力・営業力が格段にアップする

実績

ワールドオプティカルカレッジ様主催 眼鏡店スタッフ向け研修

眼鏡美学Ⅰ「造形・色彩と眼鏡(理論と実習)」

■ 内容

パーソナルカラー・色彩心理(カラータイプ)

 

■ 場所

ワールドオプティカルカレッジ(岡山市)

眼鏡の総合的な知識をお持ちの受講生の方々ですが、実際眼鏡の色選びになるとほとんどの方が「好きな色をお聞きして、それをおすすめする」という提案の切り口がひとつだけでした。

「好きな色」と「似合う色」また「憧れるチャレンジしたい色」は違うことを説明し、多くの種類の眼鏡カラーを様々な切り口から提案する方法をわかりやすく指導しました。

最後のペアになって眼鏡選びをするワークになると、色もデザインも相手のニーズにぴったりと合った、しかもとてもよく似合う斬新な眼鏡を選べるように。「これで現場ですぐに使える!」とお喜びのお声をたくさんいただきました。

 

<内容>

  • カラータイプ別4タイプによるお客様への眼鏡の色提案
  • 似合う眼鏡の色選びのためのパーソナルカラー概論
  • 眼鏡の色によるそれぞれの効果について
  • お客様のなりたいイメージを叶える色の提案法
  • TPO別ふさわしい眼鏡の色の選び方

<研修参加者の声>


「今まですすめたことのない眼鏡のカラーの提案方法がわかりました。」

「色によってこれだけイメージや印象が変わることを知れたこと。」

「今までおすすめできていなかったグリーン系のカラーのすすめ方がわかった。」

「提案が困難だと思っていたカラーも、理解すれば安易だったという事。」

「接客トーク、色の表現の仕方がすごくわかりやすく、現場でしっかり活用したいと思います。」


自分に合った役割&適職探しセミナー
【カラータイプアドバイザー認定講座対応】


自分に合った役割をカラータイプのワークで見つけ、

なりたいイメージを叶えるあなたのサクセスカラーを見つけます。

自分の役割に合わない仕事はモチベーションが下がるだけではなく、人生の損失です。

自分にどんな仕事が合うのか、どの会社が良いのかわからないのも無理はありません。

ただ、周りの情報に振り回されない自分の役割や適職を知るには、カラータイプ診断が一つの有効な選択肢になるでしょう。ご自身が大切にしている価値観をカラータイプで今一度見つめなおし、仕事選びの軸にしてください。適職がわかった後は、似合う色のパーソナルカラー診断があなたを後押しします。


得られる効果

  • 自分のカラータイプがわかり、その結果自分にあった役割を知る
  • 自分に合った役割がわかり、適職がわかる
  • 会社の知名度や業種だけに頼らない、自分に合った会社選びの軸ができる
  • 「なりたい自分」が具体的になる
  • 「なりたい自分」へ導く色とその取り入れ方がわかる

実績

同志社大学スマイルアクトイベント様 就活を控えた大学3年生向けイベント

「就活応援セミナー」


■内容

カラータイプで自己分析・パーソナルカラー・女性の生き方

■場所

同志社大学寒梅館(京都市)


外見も自分らしさを演出して、自信をもって就職活動に臨むことを目的として、「キャリア」についての講義と、簡単な個別パーソナルカラー診断とメイクカラーの選び方についてセミナーを実施しました。

前半部分は、仕事も家庭も両立はできること、あまり先のことについて悩まず、今興味があることやりたいことに全力を尽くすことなどをお伝えしました。

 

中でも、結婚、子育て、生活スタイルや、これまでの自分が関わってきたことがない場所での人間関係、また講師自身のリアルな失敗談も交え、人とのかかわりから自分らしさというものが理解できるという話には大変興味を持っていただきました。

 

後半は参加者全員にピンクドレープを当て、簡易診断。自分らしさを色で表現することをお伝えしました。お一人一人に診断させていただいたことで、距離感もなくなり、学生の皆さんにも満足していただきました。学生の皆さんには、将来に希望を持って就職活動に頑張っていただきたいと感じました。

 

<内容>

「就活生に笑顔を!」就職活動を控えた大学3回生

  • カラータイプ診断で自分に合った役割の確認と適職探し
  • 憧れを叶える色探し
  • 似合う色を探すパーソナルカラー診断
  • 就活メイクのコツ
  • 仕事のやりがい発見 〜女性のキャリアのつくり方〜

<セミナー参加者の声>

 

「就職活動や人生について悩んでいたことが全部吹き飛びました。すごく楽しかったです。

 嬉しかったです。」

「女性でありながら、家事と育児と仕事などすべてやり続けておられる姿を見れて女性もやっていけるんだと勇気付けられました。」

「自分に似合うカラーを知るきっかけとなりました。働く女性の本音が聞けて不安が和らぎました。」

 

 お問い合わせ・お申し込みはこちら

 

>>カラータイプ研修に関する最新情報を知りたい方は

>>河野万里子が見るカラービジネスの視点ブログへ